2013年2月21日配信 「週刊0510の昭和写真館」−連載院


 あの人は誰? この人は確か?――当然ですが、昔はみんな若かった!?――嗚呼、昭和は遠くなりにけり!!――前回、掲載直後からのカーテンコールに応えて「週刊0510」編集部所蔵の懐かしの人物写真を再公開!! <敬称略>





























2013年2月1日配信 「週刊0510の昭和写真館」−連載亜

 あの人は誰? この人は確か?――当然ですが、昔はみんな若かった!?――嗚呼、昭和は遠くなりにけり!!――「週刊0510」編集部所蔵の懐かしの人物写真を一挙公開!! <敬称略>























2013年1月19日配信「週刊0510の昭和写真館」 −連載−


 あの人は誰? この人は確か?――当然ですが、昔はみんな若かった!?――嗚呼、昭和は遠くなりにけり!!――汝、懐古趣味と笑うこと勿れ!!――近時、滑舌の悪さを意に介することなく「日本をとりもろす」と大風呂敷を拡げる輩に比べれば、いずれの顔も風格・品格・見識、すべての面で1枚も2枚も上の御仁ばかりで御座候。――「週刊0510」編集部所蔵の懐かしの人物写真を再公開!! <敬称略>



























2012年12月28日配信 「週刊0510の昭和写真館」−政界−

 
 あの人は誰? この人は確か?――当然ですが、昔はみんな若かった!?――嗚呼、昭和は遠くなりにけり!!――代が変わればDNAは劣化の一途!!――今や赤絨毯を闊歩するのは、バカ面下げた二世、三世ばかり也。――折しも昨日は、厚かましさMAXの出戻り首相を先頭に、その昔、日本丸の船底に大穴開けた戦犯たちが、雁首揃えた“出戻り内閣”のお披露目の日!?―−なれど、どう贔屓目に見ても足跡黒々の“ぼんくらクルー”のオンパレード!!――これじゃ、神州・日本の再浮上は、当然ながら到底無理!!――あれこれ御託を並べてみても、今年も余すところあと3日。気を取り直して、さあさ、お口直しに本年最後、「週刊0510」編集部所蔵の懐かしの人物写真をご覧あれ!!――どうか良きお年を!! <敬称略>





















2012年12月14日配信「週刊0510の昭和写真館」-政界-


 あの人は誰? この人は確か?――当然ですが、昔はみんな若かった!?――巷を走る街宣車、よくよく見れば、苦労知らず、バカ丸出しの二世、三世たちのオンパレード!?――やんぬるかな、「情」を欠いた政治が跋扈するのも道理なり!!――嗚呼、昭和は遠くなりにけり!!――「週刊0510」編集部所蔵の懐かしの人物写真を再公開!! <敬称略>





















2012年11月29日配信「週刊0510の昭和写真館」-政界-

 
 あの人は誰? この人は確か?――当然ですが、昔はみんな若かった!?――嗚呼、昭和は遠くなりにけり!!――帯にはもちろん、襷にも短し!!――国民のことなど糞食らえ。頭の中は我が身の保身。不毛砂漠と化した永田町を我が者顔で跋扈するのは口先だけの有象無象ばかり也。――「週刊0510」編集部所蔵の懐かしの人物写真を再公開!! <敬称略>





















2012年11月9日配信「週刊0510の昭和写真館」-政界-


 あの人は誰? この人は確か?――当然ですが、昔はみんな若かった!?――嗚呼、昭和は遠くなりにけり!!――やれ維新!それ第三極!――公約なんてクソ食らえ。ネコも杓子も、我が身の保身を巧みに隠し、「政治屋」ばかりが新党作りに血道をあげて、ああでもない、こうでもないと東奔西走。――昨今の永田町の惨状を見るにつけ、ついつい思い出すのは、かっては確かに存在した「政治家」の顔、顔、顔。――「週刊0510」編集部所蔵の懐かしの人物写真を再公開!! <敬称略>





















2012年10月27日配信「週刊0510の昭和写真館」-政界-

 あの人は誰? この人は確か?――当然ですが、昔はみんな若かった!?――嗚呼、昭和は遠くなりにけり!!――「老兵は消え去るのみ」と弁えているつもりだが、大義なし・見識なし・情なし、昨今の政治家ならぬ、口先だけの“政治屋”の跳梁跋扈を見るにつけ、昔を思い出すのは、これまた人情也!!――好評を博した「週刊0510」編集部所蔵の懐かしの人物写真を再公開!! <敬称略>





















2012年10月20日配信「週刊0510の昭和写真館」-政界-

 あの人は誰? この人は確か?――当然ですが、昔はみんな若かった!?――嗚呼、昭和は遠くなりにけり!!――ついつい往時を懐かしむのは老兵たちの悪い癖。――とはいうものの、昨今の「政治不在」の惨状を見るにつけ、思い出すのは、善人面・悪人面はさておき、昭和の政治家たちの“味”のある顔ばかり!!――好評を博した「週刊0510」編集部所蔵の懐かしの人物写真を再公開!! <敬称略>





















2012年10月6日配信「週刊0510の昭和写真館」-政界-


 あの人は誰? この人は確か?――当然ですが、昔はみんな若かった!?――永田町を見渡せば、大手を振って闊歩するのは、風格ナシ・信念ナシ・見識ナシ。ナイナイ尽しの「14光、21光のボンクラ」と「松下屁理屈塾上がりの鉄面皮野郎」ばかり也。――嗚呼、昭和は遠くなりにけり!!――好評だった「週刊0510」編集部所蔵の懐かしの人物写真を再公開!! <敬称略>






















profile

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

還暦川柳
還暦川柳 (JUGEMレビュー »)
公益社団法人 全国老人福祉施設協議会

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

テレビはなぜおかしくなったのか
テレビはなぜおかしくなったのか (JUGEMレビュー »)
金平 茂紀,永田 浩三,水島 宏明,五十嵐 仁

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM