詐欺だという指摘もある「カーボンオフセット」を国土交通省が推進する怪しさ

 地球温暖化防止には二酸化炭素(CO2)削減が不可欠だとして、日常生活で出すCO2を途上国の省エネ事業などで埋め合わせるカーボンオフセットという仕組みがある。
 自家用車に乗っても、ホテルに泊まっても、とにかく何をしても、人間は生きている限りCO2を排出する。そこで、その排出量を金額に換算、それに見合う分を、例えば途上国の風力発電などに投じてもらう。ホテル1泊のCO2を100円と計算すれば、カーボン(炭素)を風力発電への100円投資でオフセット(相殺)する。
 自己満足の仕組みではあるが、「CO2削減のためなら何でもやる」という意識を持つ英国などでは、国をあげて取り組んでいる。
 もっとも批判する向きもある。世界的な環境NGOとして知られるFoE(フレンズ・オブ・ジ・アース)は、6月2日、「カーボンオフセットは、その小さな自己満足が、炭素排出プロジェクトへのゴーサインとなる詐欺のような仕組み」と、酷評した。
 確かに、今は流行らない「マイ箸ブーム」と同じで、「得られるのは自己満足だけ」といういかがわしさがある。
 ところが、官僚は目ざとい。
 『朝日新聞』は6月22日の夕刊社会面トップでこう報じた。
 「カーボンオフセットを身近な交通機関や旅行にも広めようと、国土交通省と財団が新たなシステムを立ち上げようと決めた」
 財団とは国交省が理事長や理事に多数のOBを送り込んでいる交通エコロジー・モビリティー財団。ここがオフセット取引の窓口となって、交通会社や旅行代理店などが旅行参加者などから集めたオフセット費用の払い込みを受け、途上国の事業に出資する。
 料金は、「国交省推奨」の算定方式などで計算され、例えば東京―大阪間は、一人当たり飛行機なら349円、鉄道なら73円、自家用車なら702円である。
 「環境への優しさ」が“売り”の『朝日新聞』は、当然のことながら全面賛成の論調で、FoEが指摘する「いかがわしき自己満足」に思いを馳せることもなければ、国交省の「天下り財団」が無駄な仕事を増やしていることへの論及もない。
 地球温暖化防止という誰にも反論できない“建前”を持ち出されると、モノがいえなくなるのがマスコミや有識者の“弱さ”だが、そこにいかがわしさが宿っているのが世の常である。
 今後も展開される地球温暖化防止キャンペーン……その裏で誰が稼いでいるかを、よく監視した方がいい。【礼】

コメント
平和のために戦争をするのと同じで、エコを声高に叫ぶ奴は“詐欺師”です。
  • アンチ・エコロジー
  • 2009/06/29 9:43 PM
エコは すっかり 葵の御紋に なってしまいました。
  • さかなやさん
  • 2009/06/30 9:20 PM
珍しい内容でしたが、今少しピンと来ませんでした。でも、なにか良からぬことが起こりそうな気がします。続報をお願いします。
  • ザ・ガードマン
  • 2009/07/01 3:49 AM
カーボンオフセットは、危険な自己満足と不公平な負担の温床になります。
現在のEU主導のやり方だと、日本にとって百害あって一利なしです。
  • jonron_66
  • 2009/07/01 5:30 PM
コメントする








   

profile

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

還暦川柳
還暦川柳 (JUGEMレビュー »)
公益社団法人 全国老人福祉施設協議会

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

テレビはなぜおかしくなったのか
テレビはなぜおかしくなったのか (JUGEMレビュー »)
金平 茂紀,永田 浩三,水島 宏明,五十嵐 仁

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM