2020年7月30日配信「世論の正体」<寄稿>

 

 

Diet of Japan Kokkai 2009.jpg

   (wikipedia)

 

 世の中には、実はよく分からないにもかかわらず、当たり前のように使われる言葉が数多くあります。

 今日は、そのうちのひとつ「世論」について、わたしなりの見解を述べてみたいと思います。

 世論とは何か?――辞書には「ある問題についての、世間一般の人々の意見や議論」(日本語辞典・小学館)と書かれています。


 分かったようで、しかし、よくよく考えれば、分からない説明です。そもそも「世間一般」とは誰のことなのでしょうか。

 随分、昔の話になりますが、「麻生内閣」(2008~2009年)に対する「世論」を例にとってみます。

 当時の報道によれば、麻生内閣の支持率は、発足当時以来、急落の一途を辿りましたが、その原因として挙げられたのが、人柄・指導力・決断力・改革努力・言動といった「総理大臣としての資質」に関するものでした。

 我が国のみならず、世界的な大不況の真っ只中にあった当時、急を要する経済政策の決定は遅れ、発言も大ブレークならぬ、大ブレの連続では、指導力・決断力に難ありと言われても已むなし、支持率が低下するのも当然のことです。

 

 けれども、その他の「人柄とか言動」は、政治に無関係な要素のはずです。

 第一、人柄をパーセンテージで測ることなどはできません。また、漫画ばかり読んでる、毎晩のように行きつけのバーに通っている、バカだから漢字が読めない、サミットの際のスーツの色が場違いであり、ファッションがマフィアのようだなどと、およそ政治に関係のない言動を面白可笑しく報道すること自体、“タメにするレッテル”を張るためのオチョクリ以外の何物でもありません。

 オルテガいわく。 「大衆は往々にして茶飲話で得た結論に法的強制力を与える権利を持っていると錯覚する危険な側面を持っている」

 マスコミ報道は、国民の井戸端会議に話題を提供するとともに、そんな国民の性癖に火をつける恰好のゴシップの提供役を果たします。

 かつての麻生総理を擁護するつもりはなくとも、こんなマスコミが主導するマッチポンプのような手法によって作り出された「暴走世論」に押されては、誰であろうと「まともな政治」など望むべくもありません。

 無責任としか言いようのない「世論調査で政治を動かす!」”権力のアジテーター”と化したマスコミこそが、政治を悪くする“現代のエイリアン”なのかもしれません。【天邪鬼】

 

 

 

 

 



 


コメント
マスコミは世論という商品を権力機構に売るための株式会社ですね。
  • 桃子
  • 2009/07/21 10:45 AM
人間は、数字を整然と並べられると、たとえそれがインチキであっても、妙に納得してしまうものです。
  • 皆既日食
  • 2009/07/22 11:07 AM
太郎総理の涙に痺れました。
もっと早く泣いてれば良かったのに。
  • 愛ちゃん
  • 2009/07/23 8:22 PM
コメントする








   

profile

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

還暦川柳
還暦川柳 (JUGEMレビュー »)
公益社団法人 全国老人福祉施設協議会

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

テレビはなぜおかしくなったのか
テレビはなぜおかしくなったのか (JUGEMレビュー »)
金平 茂紀,永田 浩三,水島 宏明,五十嵐 仁

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM