「刃向かう小沢一郎」を許さない検察の独善とそれを報じないマスコミの怠慢!


 小沢一郎民主党幹事長が、東京地検特捜部の参考人聴取要請を「多忙」を理由に拒否、そのくせ囲碁の井上祐太名人と対局、秘書らと居酒屋に繰り出す姿が報じられるにつれ、石川知裕代議士の逮捕は既定路線化していった。
 最終ターゲットは小沢氏を議員辞職に追い込むこと。特捜部の“思い”は、「検察をなめるなよ!」というものだった。

 昨年3月3日、西松建設に絡む政治資金規正法違反事件で、政治団体「陸山会」の会計責任者である大久保隆規公設秘書が逮捕された時、小沢氏は石川容疑者に、「おい、石川、腹すえろ。検察と戦うんだ」と、暗い表情で語りかけたという。「小沢軍団」が、検察との全面戦争を決めた瞬間である。

 検察にもその姿勢は伝わり、大久保被告の起訴後、“小沢ダム”の別名がある胆沢ダムの受注ゼネコンに呼び出しをかけ、「小沢事務所に裏ガネを運んだだろう!」と、徹底的な聴取を続けた。小沢氏は「政治資金はすべて適正に処理」と言明、ならば“裏献金”の存在を突きつけよう、ということである。

 その時から検察は、「小沢排除」を目指していた。理由はふたつ。ひとつは小沢氏が、師と仰ぐ田中角栄流の「政治は数」「数はカネ」という“危険な論法”を身に付けた政治家であること。もうひとつは師の角栄、親父の金丸信を逮捕した「法務・検察の改革」を志向、昨年夏の衆院選の大勝で、それが具体化しかねないことだった。

 小沢氏の狙いは、「法務・検察」を政治権力の下に置くこと。そのために、検事総長を国会同意人事にし、検察庁から人事権を取り上げ、「民間総長」とする案も検討された。当然、検察は怒る。「法と正義」の担い手である自分たちの秩序を“小沢ごとき”が壊そうとすることへの怒りである。

 総選挙後に捜査が再開され、今年になって地方検察庁からの応援も含め、総力をあげた捜査となったのは、検察に刃向かう小沢氏を退治するという「検察庁益」を優先したものだった。「秘書宅の4億円を徹底解明、政治とカネの問題をクリアにする」というのは、「小沢排除」の“後付け”に過ぎない。

 マスコミは、この「法務・検察」の唯我独尊を報じない。それは、検察と一体となった政治権力の監視役を、戦後、一貫して続けてきたからだ。
 だが、小沢氏の私的情念での「法務・検察」の“改革”はともかく、日本は自民党支配が崩れ、官僚支配,対米従属外交などからの脱却を模索しており、その一環として「検察ファッショ」の批判もある「法務・検察」の組織的な見直しを図るのは当然のことだろう。

 一連の「小沢捜査」には、それを強権で封じ込める狙いが明らかにあり、そこを指摘しなければ、マスコミは「第4の権力」として役割を果たしていないことになる。【伯】

コメント
「世論」の基になる材料はすべてマスコミが提供するものです。
その「世論」を情報提供者たるマスコミが調査するのですから、その結果は当然のことながらマスコミ報道寄りになります。
これを世俗では「マッチポンプ」といいます。
  • 隠居爺
  • 2010/01/18 9:22 AM
特捜部を幕末の改革反対者を片っぱしから血祭りにあげた、あの「新撰組」にたとえれば・・・。
  • 海人
  • 2010/01/18 11:14 AM
「捜査によって世の中や制度をかえようとすると検察ファッショになる」
これは特捜部生みの親といわれる故河井信太郎氏の言葉です。
時代は変われども検察の暴走は国を危うくするもとです。
検察庁は今こそ大先輩の言葉に謙虚に耳を傾けることも必要ではないでしょうか。
  • 愛読者
  • 2010/01/18 4:05 PM
『週刊0510』は民主党の広報ブログなのですか?
  • 2010/01/18 4:26 PM
安田信託の口座は調べたんか、検察は。
  • ノンポリ
  • 2010/01/18 9:37 PM
新聞にはこんな真っ当な意見もあります。
『いま小沢一郎という人物を追いつめることで、検察はこの国をどうしようとしているのか』(朝日新聞・御厨貴東大教授)
  • プータロー
  • 2010/01/18 9:44 PM
小沢独裁と検察ファッショ…さて、どちらが国民にとって幸せなのでしょうか?
  • スパイダーマン
  • 2010/01/18 9:50 PM
「権力に盾突く奴は抹殺せよ」…アメリカではJ・F・ケネディのように暗殺してしまいますが、日本では特捜部がヒットマン役を務めます。
  • アメリカン・DOG
  • 2010/01/18 9:55 PM
角栄→竹下→金丸→小沢…確かに「田中一家」ばかりが狙い撃ちされているのは偶然でしょうか?
  • 2010/01/18 9:58 PM
特捜案件は「密室の事件」です。リーク情報にすがりつくマスコミの悲哀もわかってください。
  • 司法担当
  • 2010/01/19 10:34 AM
三井のおっさんが出所したぞぅ!
  • 2010/01/19 8:55 PM
検察の暴走いつも観ている「暴れん坊将軍」の筋書きに良く似ています。
昔も今も「行政」の裏はおなじなんですね。
  • 2010/01/20 11:21 AM
マスコミの狂気、検察の狂気…ふたつのコラボで、置き去りは国民生活。
  • 攲愍
  • 2010/01/21 8:27 PM
事情聴取終わったみたいだね。
でも被疑者扱いだった由。
嫌らしいね、検察って。
もっときちんと捜査してから呼ぶべきだよ。
嫌がらせばっかりしてると、そのうち墓穴掘りまっせ。
  • あんちゃんの党
  • 2010/01/23 10:01 PM
コメントする








   

profile

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

還暦川柳
還暦川柳 (JUGEMレビュー »)
公益社団法人 全国老人福祉施設協議会

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

テレビはなぜおかしくなったのか
テレビはなぜおかしくなったのか (JUGEMレビュー »)
金平 茂紀,永田 浩三,水島 宏明,五十嵐 仁

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM