「世の中で一番ばかばかしい買い物、民事裁判」<寄稿・連載7>



 <前号よりの続き>

3 裁判官の給与と管理

(裁判官の)給与について、先の安倍晴彦弁護士は、『犬になれなかった裁判官』で
「憲法の定め(憲法第80条2項)により減給はされないが、短期間に定期的、あるいは差別的に不定期に昇給する仕組みになっている。〜給与・昇給が人事政策に取り入れられ、餌に、鞭に使われていく。〜そして一部の裁判官を昇給させ、一部の裁判官を昇給させないという昇給の差別が行われている」と。

 また、朔立木著『お眠り私の魂』では、
「同期で任官した新任者は、初めはまったく同じ新任給で出発し、判事5号、4号まではあまりひどい差なしに上がっていきますが、それ以上になると露骨な差がつけられます。
 その上の3号になるのに、同期の者より5年も送らせたりするのです。
 号は累進的に割高になっていきますから、我々の期で言うなら、良いところにいる者と、悪いところにいる者とでは、月額にして30万円の開きになっています。

 裁判官が公式の会合を開くとき、その席次の順は、司法修習の期の順でもなければ、裁判所での地位の順でもなく、受けている号の順なのです。
 誰がいつこんなことを決めたのでしょう。何位とも露骨な「正義の殿堂」のイメージとはあまりにも違う、金で順位をつけるしきたりです。

 ひどい差別を受けている者が言ったそうです。給与が少ないと言って妻に責められるのは、まだ我慢する。でも、この席次で後輩たちが次々と自分を追いぬいて、上席に座っていく、この屈辱だけには耐えられない。
 今の最高裁当局の「訴訟促進キャンペーン」は凄まじいもので、裁判官の勤務評定である「裁判官考課調査」で、まず重視されるのが、その裁判官が1年に何件の事件を処理し、判決を書いたか、という数字です。
 だから、誰でも判決の件数をこなしたい一心に変わりはないのです」と。

 シェイクスピアも『リヤ王』の中で言っている。
「犬に位階を与える。人それに従う」と。
 
 給与・転勤・官舎に加え、処理件数を勤務評定の最重要基準としたら、原告と被告の間に裁判官だけしかいない民事裁判にあっては、判断基準は、どちらが正しいかではなく、自分の出世にどちらが影響するかを基準に判決をかくようになるのは当然だろう。

 憲法第76条3項がいう「すべて裁判官は、その良心に従い、独立してその職権を行い、この憲法および法律のみに拘束される」と、職務の独立と自由を保障されている正義の番人たちの姿とは程遠い民事裁判官たちの姿だ。
 これだから民事裁判は上に行けば行くほど、不良度合いがひどくなる。【原 敏恭】(以下次号)

コメント
名言!
  • 2010/07/20 11:24 PM
裁判官を仕分けする必要があります。
  • 2010/07/28 10:35 AM
コメントする








   

profile

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

還暦川柳
還暦川柳 (JUGEMレビュー »)
公益社団法人 全国老人福祉施設協議会

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

テレビはなぜおかしくなったのか
テレビはなぜおかしくなったのか (JUGEMレビュー »)
金平 茂紀,永田 浩三,水島 宏明,五十嵐 仁

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM