2012年8月21日配信 「難問山積でも、地位保全と官僚秩序の維持に奔走!?――北沢俊美元防衛相が寵愛する木村綾子参事官の日米防衛協力課長就任を潰した官僚支配の“威力”!?」(内幕)

                                        

  「木村綾子が日米防衛協力課長だって? それホント? ムチャクチャだよ!」――こんな情報が、お盆頃まで防衛省内を駆け巡り、防衛省キャリアの間で不満の声が渦巻いた。
 
 無理もない。
 
 木村女史は、昨年6月、政治任用として防衛省職員に採用され、大臣官房参事官(課長級・キャリア待遇)に就いたばかり。「日本航空」、「総合研究開発機構」を経て米国大使館に転身、ルース大使やキャンベル国務次官補らの信頼も厚く、安全保障政策に取り組んでいた才媛だが、43歳の若さと美貌もあって、「北沢(俊美防衛相・当時)さんが可愛がっているからな」と、やっかみの声が絶えなかった。
 
 北沢氏は、鳩山、菅の両内閣で防衛相を務め、在位日数は717日と歴代2位。しかも後任の一川保夫、田中直紀の両防衛相が軽量で安定を欠き、その分、防衛省内には「北沢派」が多く、未だに「大臣」と呼ばれるほど。それだけに影響力を行使することも多く、木村女史の政治任用は、現職にあった北沢氏が行った「北沢人事」だった。
 
 民間から有為の人材を引っ張り、政権の役に立たせる政治任用は、米国などでは一般的に行われているし、日本でもそのケースが増加、驚くには値しない。
 
 ただ、木村女史の場合、本人の能力とは別に、米国大使館で「米国の安全保障に携わってきた」という点を問題視する専門家もいた。
 元外交官の天木直人氏は、自身のメールマガジンにこう書いた。
 
「機密漏えいの問題、国益の違いの克服の問題、さらには対米従属性の固定化などの問題が絡み、(中略)日本の安全保障政策の対米従属化が固定されるのではないか」
 
 北沢元防衛相の寵愛云々はやっかみだろうが、こうして木村女史の防衛政策上の問題が指摘されたのは確かである。
 
 同時に、防衛省には「入省年次に基づく人事が崩壊する」というお役所らしい“内向き”の反発も強かった。
 
 それだけに、北沢氏が退任して1年近く経過しているのに、木村女史が「日米防衛協力課長」という枢要ポストを占めようとしていることに、驚きと不満の声が上がるのも無理はなかったが、結論から言えば、この人事は“幻”となった。
 
 防衛省担当記者が解説する。
 
「木村さんが、“課長候補”になったのは確かです。北沢先生がその意向を持ち、吉田孝弘秘書官が根回し、内定といっていい状態だったのですが、結局、森本防衛相が押し戻してしまいました。問題は、『木村日米防衛協力課長説』を流したのは誰か?ということになりますが、おそらくは、防衛省のキャリアがマスコミにリークして、“騒動”に仕立てて“木村課長の芽”をつぶす!?――いかにも官僚のやりそうなことです」
 
 吉田氏は、北沢防衛相の秘書官を2年ほど務める間に、それなりの地位を確立した防衛官僚だが、田中直紀防衛相の“迷走”が目立った今年2月、防衛省首脳が、田中大臣をサポートできない万浪学秘書官を、体調不良を理由に退任させ、再度、吉田氏を秘書官に就けるなど、省内で抜群の信頼を得ている。
 
 同時に、秘書官として再登板するまで、日米防衛協力課で米軍普天間飛行場の県内移設などに携わり、基地問題を長年のテーマとしてきた木村女史の知恵を借りることも多かったという。
 
 こうした2人の人間関係が今回の「北沢人事」につながったものの、最終的には防衛官僚の“どんでん返し”を食らった。
 
 米軍普天間基地移設、オスプレイ配備etc――防衛問題は山積しているのに、官僚の頭にあるのは「地位保全」「官僚秩序の維持」だけ。――『百年河清を俟つ』――「官僚支配」を変えるのは、至難の業である。【彪】


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

profile

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

還暦川柳
還暦川柳 (JUGEMレビュー »)
公益社団法人 全国老人福祉施設協議会

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

テレビはなぜおかしくなったのか
テレビはなぜおかしくなったのか (JUGEMレビュー »)
金平 茂紀,永田 浩三,水島 宏明,五十嵐 仁

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM