2016年2月19日配信<週刊0510archives>「積年の日大理事長問題の解明を明言した下村文科相の真意?」<内幕>


言うは易し〜!!(下村博文前文科相・wikipediaより)





「(日本大学・田中英寿理事長の問題は)私自身の手で調査、解明する!」

 下村博文文科相は、4月15日に開かれた衆院文部科学委員会で、こう明言した。

 なかなか思い切った発言である。

 この日、海外メディアで報道された「田中問題」の記事をかざしながら、「ヤクザ・オリンピックなどと書かれた状況を許していいのか!」と、追及したのは「維新の党」の牧義夫代議士だった。

 米・ニュースサイトの『ヴァイス・ニュース』、『デイリー・ビースト』などに掲載されたのは、昨年秋以降、流布した1枚の写真と、それが証明する「JOC(日本オリンピック委員会)副会長とヤクザのボス」との親密な関係だった。

 約10年前に、クラブで撮影されたと思われる写真には、左にスーツにネクタイ姿の田中理事長が座り、右横にノーネクタイで少しくだけた様子の6代目山口組・司 忍組長が写っていた。

 実は、この写真は、まず国内の写真誌、週刊誌、月刊誌などが入手した。

 しかし、どこも掲載を見合わせた。

 ひとつは、写真を入手したメディアに、「敬天を襲撃した。ツーショット写真を掲載したら、同じ目に合わせるぞ!」という脅迫電話がかかってきたためだ。

「敬天」とは、独自の切り口で数々のスクープ記事を掲載してきた自社のサイトで、長きにわたって日大問題を追及していた『敬天新聞社』のことで、9月30日夜、敬天関係者が2人組の暴漢に襲われ、金属バットで殴りつけられるという事件が起こった。

 電話は、その翌日、各メディアに一斉にかけられたが、脅迫もさることながら、「写真の出所」がわからず、「本物かどうか」の見極めがつかず、「各マスコミに送付した狙い」が判らないこともあって、記事にはならなかった。

 そのタブーに踏み込んだのが、『ヴァイス・ニュース』で、同誌の記者は「写真を独自に入手」したとしながら、東京オリンピックへのヤクザの関わりに懸念を表明した。

 続いて、『デイリー・ビースト』が「ザ・ヤクザ・オリンピック」と題してレポートを掲載し、有力金融通信社の『ブルームバーグ』が、「東京オリンピックの勝者はヤクザだ」というコラムを配信した。

 牧代議士は、こうした海外の報道を、文科省はどう受け止め、どんな調査をしているのかを問い糺した。

 また、田中理事長には、「暴力団との関係」以外に、出入り業者からのキックバックの噂が絶えず、それが2年前、「日大理事長に500万円超」(2013年2月1日付『読売新聞』)と、題して記事化されたこともあり、牧代議士はそれも取り上げた。

 つまり、「国内外で報じられているJOC副会長のスキャンダルを放置していいのか」と、文科省に質したのである。

 田中理事長の人脈の幅広さと、清濁併せ呑む豪快な気質については、よく知られている。

 かつて反社会的勢力が多かったタニマチと相撲界の関係を考えれば、日大相撲部監督で数々の力士を大相撲に送り込んで角界に貢献した田中理事長に、そうした関係があったことは否定できまい。

 イトマン事件の時には、許永中氏(現在は韓国在住)との親密な関係が明らかにされたし、11年に発覚した相撲賭博では、日大相撲部出身の木瀬親方が、「弘道会」関係者に特別席のチケットを手配していたことが判明、問題になった。

 こうした“歴史”をふり返れば、田中理事長と司組長が、写真に一緒に収まることがあっても不思議ではない。

 だが、ここ4〜5年で大きく環境が変わり、暴力団関係者との同席はもちろん、親しく口をきくことも許されなくなった。

 その状況を考えれば、海外メディアに指摘されるまでもなく、田中理事長の「JOC副会長」というポストは大きな懸念材料である。

 下村文科相は、「私自身の手で」と言い、その覚悟は良しとするが、現実問題として何事にも自己保身を座右の銘とする文科省の役人が、暴力団社会に踏み込んだり、捜査権もないのにキックバックの調査をできるはずもない。

 とすれば、下村文科相の発言の真意は、田中理事長への「引退勧告」と捉えるべきだろう。

 昨年9月に楽々と3選され、日大での地歩を固めたとはいえ、管轄官庁の文科省に加え、内外メディアの攻勢が、今後、本格化しそうな気配とあらば、安穏としてはいられない。

 後援会絡みの「政治とカネ問題」を告発された文科大臣から“イエローカード”を出されるようでは、田中理事長も忸怩たる思いだろうが、何事にも先送りで“有言不実行大臣”の言葉だけに勇退のXデーは果たして…?【亥】 <2015・7/15配信>(果たして、塾屋上りが自信満々で切った”手形”をプロレス上りの大臣が落とすことができるのか!?)










コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

profile

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

還暦川柳
還暦川柳 (JUGEMレビュー »)
公益社団法人 全国老人福祉施設協議会

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

テレビはなぜおかしくなったのか
テレビはなぜおかしくなったのか (JUGEMレビュー »)
金平 茂紀,永田 浩三,水島 宏明,五十嵐 仁

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM