2016年9月6日配信「都議団&五輪利権にメスを入れる都政改革本部リーダーに上山信一慶大教授を据えた小池百合子都知事の最初の"試練"」<政治>

小池都知事(wikipedia)


小池百合子都知事が、選挙公約を実現するために立ち上げる都政改革本部を牽引するのは、橋下徹前大阪市長のブレーンとして知られる上山信一慶応大学教授である。

「大阪維新」の理論的支柱で、大阪都構想に関与した橋下氏の知恵袋で、「何もわからんくせに、大阪に手を入れ、新自由主義的な政策で社会福祉など府民サービスをガタガタにした元凶」(大阪市議)と、反橋下派は蛇蝎のごとく嫌うが、それこそが上山氏の真骨頂。既得権益層への切込隊長である。

上山氏の実力と手法は、経歴が物語る。

京都大学法学部を80年に卒業後、運輸省(現国土交通省)に入省し86年まで勤務。その間、米国プリンストン大学大学院に留学し、公共経営学修士過程を修了した。

86年、経営コンサルタントのマッキンゼー日本支社に勤務、92年からは共同経営者となった。

00年から08年まで米ジョージタウン大学政策大学院研究教授,03年から慶応大学教授。これまでに、大阪府・大阪市特別顧問、国交省政策評議会座長、愛知県政策顧問、新潟市政策改革本部統括等を務めた。

この"華麗なる肩書き"に「都政改革本部リーダー」が加わったわけだが、改革の基本姿勢は「マッキンゼー流」である。

客観的なデータを重視、会計や財務に力点を置いたコンサルを行い、人間関係や情に流されない。

従って、20代、30代の若手でも実力を発揮できる「ファクト・ベースト・コンサルティング」が貫かれている。

大阪もそうだが、それより大きな東京の行政組織は、"壮大なるムダ"の集積である。

都知事、市町村長、区長と都議、市町村議、区議が、ともに選挙で選ばれるという二元政治。それぞれに後援者、支持者がいて利害が複雑に絡み合い、政治家はその政治力を都庁や市町村役場や区役所の役人に発揮しようとする。

官僚は、基本的に政治には弱く、「先生方の顔を立てる」という形で無理を通し、一方で首長にも甘い顔をする。

そこから生まれるムダは、予算の増加につながるが、使われるのは役人にとって、個人的にハラが痛むわけではない税金で、しかも予算は議会を通っているのだから名目も立つ。

かくして、予算は膨らむ。

 「お豆腐じゃあるまいし、1兆、2兆と予算が膨れ上がる」

こう小池都知事は、東京オリンピック予算の急膨張を嘆いたが、そこにあるのは業者とのしがらみを抱えた政治家の圧力であり、それを安易に通す役人の事なかれ主義である。

そこに上山氏は、マッキンゼー流を持ち込んで、施設見直しの過程、資材費積算の根拠、増額の経緯、組織の運営状況などを、数字をもとに掘り起こして調査することになる。

対象は都庁にとどまらず、"本丸"の都の外郭団体である東京五輪大会組織委員会にまで及ぶ。

となると、調査結果の最終的な行き着く先は、自ずと限られる。

都政改革本部の下にはブラックボックス化した都議会の役割を解明するチームと、予算膨張の五輪に絞った調査チームとの二つが設置されるが、前者のターゲットが「都議会のドン」の内田茂自民党都連前幹事長。後者が五輪牽引役の森喜朗組織委員会会長である。

都政改革本部は、上山リーダーの元、当初は10人程度でスタート。いずれも東京都の顧問だが、しがらみのない大学教授、弁護士、会計士などで構成され、数字をもとに現状を調査して、9月末までに中間報告を小池都知事に上げることになっている。

そこから先の決断は、小池都知事に委ねられる。

問題は、元ニュースキャスターの小池氏が、議員生活14年のベテランで閣僚も経験、しがらみも情も抱える政治家であることだ。

そこがテレビ人気と当意即妙の受け答えでアッという間に首長に上り詰めた橋下氏とは違うところだ。

内田茂攻撃の材料を探し、かつ石原慎太郎陣営からの反撃の備えに浜渦武生元副知事を頼り、森攻撃のために山口敏夫元労相と連帯したのは、小池都知事の嗅覚の鋭さとしたたかさを証明するものだが、今度は、浜渦、山口両氏との間に“縁”が生じるわけで、そうなると上山氏が、今後、徹底的な情報開示で都政の透明化を図ろうとする戦略との間に齟齬が生じる恐れもある。

それをどう乗り越え、都民の「透明化されたエコ都政」という要望に応えるか?――小池都政が最初にぶつかる「試練」である。【午】

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

profile

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

還暦川柳
還暦川柳 (JUGEMレビュー »)
公益社団法人 全国老人福祉施設協議会

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

テレビはなぜおかしくなったのか
テレビはなぜおかしくなったのか (JUGEMレビュー »)
金平 茂紀,永田 浩三,水島 宏明,五十嵐 仁

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM