2016年9月14日配信「都知事と都議会とゼネコンに翻弄され続けた築地市場移転を検証する!」<政治>

築地市場(☚wikipedia)


 "百合子砲"が最初に炸裂、都政のこれまでの担い手に衝撃を与えているのが、築地移転の見直しである。

 ベンゼン、シアン化合物、ヒ素などが基準値を果てしなく上回る土壌汚染地の豊洲に、なぜ世界ブランドの築地中央卸売市場を移転させるのか――。

 1999年11月、築地市場再整備推進協議会で、築地での再整備が困難であるとして移転に方向転換して以降、豊洲に広大な工場跡地を持つ「東京ガス」との交渉が本格化、01年11月、豊洲への移転が決まった。

 この時からガス製造工場であった豊洲が、高度に汚染された土地であるのは周知の事実だった。

 製造者責任で「東京ガス」が、改良工事を行ったものの、規制の緩やかな旧基準をクリアすればいいというズサンなもので、07年、東京都が行った土壌汚染調査では、ベンゼンが環境基準の1000倍を記録、推進してきた石原慎太郎都知事をして、「びっくりした!」と、言わしめた。

 それならば計画を見直せば良かった。

 しかし、既に、計画は動き出し、都議会与党の自民、公明が推進派に回り、ゼネコンなどの業界は、その後の築地再開発など壮大な青写真を描いて推進体制を担っていた。

 小池都知事が、「都政改革」に踏み切る時、築地を最初の標的にしたのは理解できる。

 一度、権力に近い者が公共事業の歯車を回せば、「政」「官」「業」が、それぞれの思惑を持って動き出し、インナーサークルのなかで物事は決まり、都民の利害とは関係のないところで、事業は推進される。

 それを小池氏は、「都議会のブラックボックス」と呼び、ドン・内田茂前自民党都連幹事長をその代表とした。

 敵を作るのは最もわかりやすい戦術だし、築地移転問題はブラックボックスのなかで行われているシステムを理解するのに最適だ。

 築地移転は、99年4月、自民党が擁立した明石康元国連事務次長を破って都知事に当選した石原氏が、初めて取り組むビッグプロジェクトだった。

 担当となったのは側近の浜渦武生元副知事で、築地で根回しを行うとともに、「東京ガス」との交渉を続け、買収合意に漕ぎ着けた。

 当初、石原体制に距離を置いていた自民党都連は、都議会の場などで「浜渦副知事の独断専行」を名指しして批判していた。

 知事主導で事業が推進されることへの不満で、これはやがて浜渦氏が、「民主党都議を使ったやらせ質問」の糾弾へとつながり、浜渦氏は失脚した。

 主導権を取り戻した内田氏を中心とする都連は、築地移転を積極的に推進、石原氏との関係を修復し、「石原軍団」と呼ばれる秘書や側近と各種の調整を行った。

 つまりは利権の“棲み分け”である。

 難点は、10年10月22日、「移転を決断しました」と、石原氏が決意表明したものの、都議会が自民・公明の与党と旧民主党など野党が拮抗、「移転経費」を盛り込んだ11年度予算案の成立が微妙だったことである。

 だが、これは移転推進派の旧民主党議員を、「区長選擁立」という"エサ"で一本釣り、寝返らせて予算を通し、移転事業を推進した。

 この流れに、ゼネコンは業界を上げて乗った。11年8月29日、まず土壌汚染対策工事の入札が実施され、「鹿島JV」が5街区を約119億円で、「清水・大林JV」が6街区を約383億円で、「大成JV」が約89億円で落札した。

 14年2月13日には、一度は不調となり、予定価格を引き上げての入札が行われ、「鹿島JV」が青果棟を約259億円で、「清水・大林JV」が水産仲卸売場棟を約436億円で、「大成JV」が水産卸売場棟を約339億円で落札。――落札率は平均99.87%で、土壌汚染工事と一体で業者が決まっていることと併せ、ゼネコン談合は明白だ。

 生鮮市場に最も相応しくない場所が、一度、選定されると、歯止めが利かずに転がってしまい、当初予算を大幅に上回る約6000億円が投じられて完成してしまった。

 少なからぬ人が「おかしい」と感じることが、まかり通ることの怖さを小池氏は指摘、「待った」をかけた。

 それを「ブラックボックス」と呼び、「見える化」という名の情報公開によって正そうとしているのだだ、「17年の歴史」が証明するように政官業の運命共同体は岩盤のように強固だ。

 小池都知事は「都政改革本部」のメンバーとともに、相当な覚悟を持って臨まなければ、玉砕することになりかねない…。【丑】

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

profile

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

還暦川柳
還暦川柳 (JUGEMレビュー »)
公益社団法人 全国老人福祉施設協議会

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

テレビはなぜおかしくなったのか
テレビはなぜおかしくなったのか (JUGEMレビュー »)
金平 茂紀,永田 浩三,水島 宏明,五十嵐 仁

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM