2016年11月4日配信「中西充副知事ら元市場長2人、塩見清仁・オリンピック準備局長ら元部長6人を"盛り土犯人グループ"に特定!――小池流ブレーン重用の都政改革に反発する都庁官僚にサボタージュの気配?」<政治>

伏魔殿?(☚wikipedia)


 

 「もう、ついていけません。手勢を率いて自分だけで改革をやるというのなら、勝手にやったらいい」

 都庁幹部が、こう本音を吐露する。

 小池百合子都知事が誕生して約3ヵ月が経過。圧倒的な人気に気圧されるように、都庁官僚は「豊洲」や「五輪」の改革に付き合ってきたが、政権交代後、100日は続けられる「ハネムーン期間」も終了したとして、自己主張を始めている。

 すなわちサボタージュである。

 多くの都官僚がキレたのは、豊洲の「盛り土犯人」を特定(中西充、岡田至・元中央卸売市場長、塩見清仁・元管理部長、宮良真・元新市場整備部長、臼田仁、加藤直宣・元基盤整備担当部長、砂川敏雄、久保田浩二・元施設整備担当部長)のうえ、8人の懲戒処分を発表したことだ。

 9月末に公表した内部報告書は、「地下空間設置の責任者を特定できなった」とするもので、小池知事は「空気のなかで物事が進行していた」として、山本七平が『空気の研究』で「日本型システムの特長」として指摘した「空気」に“解”を求めた。

 中央卸売市場の関係者によれば、「それが事実であり実態だ」という。

 「盛り土のうえの構造物がいい、というのは専門者会議の段階まで。それでは費用が嵩むし工期が長引くというので、08年8月、技術会議が設置された。そこでは『モニタリング空間』という名の地下空間を設けた構造物にするのは、みんなの了解事項だったが、09年の総選挙や都議選で民主党が躍進。築地移転反対の民主党が政権を取り、都議会第一党となったことで、地下空間は密かに進行させざるを得なくなった」

 議会や市場関係者に地下空間の存在を伝えなかったのは、移転を密かに、スケジュール通りに、しかも盛り土より安く進めるためだったという。

 その意思決定が、今、問題視されているわけだが、石原慎太郎都知事が「地下空間のようなものを検討したらどうか」と、指示したことで判明しているように、都庁では「盛り土不要」で意思統一が図られていた。

 となると、「盛り土犯」は都知事以下全員ということになる。

 小池知事は、その「空気のような意思決定システム」を知りつつ、あくまで犯人を特定、公表した検証報告書で当時の市場長ら8人を厳しく断罪した。

 「小池劇場を続けるために、無理やり犯人を仕立て上げた」(前出の市場関係者)と、小池知事が、今後も「劇場」を続ける意思を示したことへの不満は大きい。
 
 そして「小池批判」は、上山信一慶応大教授をリーダーとする都政改革本部の特別顧問、特別参与、特別調査員らの「16人衆」にも向けられる。

 彼らの特徴は、「マッキンゼー」と「維新」である。

 上山氏は世界的コンサルタント会社のマッキンゼー出身。市場の論理で効率化を追求してムダを排除するのがマッキンゼー流で、大阪では橋下徹府知事(市長)の要請で特別顧問に就任、ズバズバと切り込んだ。

 「16人衆」のなかには、ほかにもマッキンゼー出身者がいるほか、「維新改革」を担った人物もいて、大阪改革と相似形だ。

 「あなたたちは、真面目に取り組む気があるんですか」といった高圧的な物言いで迫る彼らに反発する都幹部は少なくない。

 といって、小池知事は「大阪維新」のように、徹底した改革派ではない。

 東京10区の補選で若狭勝候補のために自民党と手を組んだのを見ても分かるように、党本部とは良好関係を保ちたい。

 それは20年東京五輪後は、中央政界に復帰して「首相を目指す」という自らの“野望”のためでもある。

 だが、人気は保ちたいから都官僚と都議会自民党は敵に回す。

 当選後、3ヵ月を経て、そんな“いい所取り”を続けているのが見えているだけに、都知事への忠誠心が生まれるべくもない。

 16万人の都庁職員が、本気でサボタージュしたらどうなるか。

 「面従腹背術」と「自己保身術」にかけては"免許皆伝揃い"の"伏魔殿"での暗闘だけに小池都知事が掲げる「都政改革の道」は決して平坦ではない。【酉】

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

profile

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

還暦川柳
還暦川柳 (JUGEMレビュー »)
公益社団法人 全国老人福祉施設協議会

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

テレビはなぜおかしくなったのか
テレビはなぜおかしくなったのか (JUGEMレビュー »)
金平 茂紀,永田 浩三,水島 宏明,五十嵐 仁

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM