2017年3月22日配信「贈賄申し込み罪に続いて背任罪!?―刑事告発が続く森友学園事件を立件できないのなら検察特捜は張子の虎!?」<事件>

渦中の籠池泰典氏
(☚森友学園HP)


 

 小学校の設置認可を取り下げ、理事長退任を表明!――自民党筋からの“入れ知恵”で一歩後退を演出、てっきり騒動を沈静化させようとするためのポーズと思い聞きや、突如として作家で『日本会議の研究』の著者・菅野完氏の独占インタビューに応じたのを機に、これまでの態度を一変。籠池泰典・森友学園前理事長が、「佐川宣寿・近畿財務局長から弁護士宛に10日ほど身を隠して欲しいとの連絡があった」、「安部首相から100万円の寄付金を貰った」ことを暴露したことで、事態はさらに混迷の度合いを深めつつある。

 

 まさに「窮鼠猫を噛む」――籠池理事長の"爆弾発言"に驚愕、「私人」を理由に国会への「参考人招致」を拒否していた自民党までが、「総理に対する侮辱だから籠池氏に質さなければいけない」と整合性の取れない理由で急遽、籠池理事長を「証人」として喚問することに同意。事態は新たな局面を迎えている。

 

 それはともかく、これまで瑞穂の國小學院の設立のために奔走してきた籠池氏にまつわる疑惑は別モノ。触法行為については、刑事告発のうえで検察に受理させ、捜査によって解明するしかない。

 既に、政治経済紙(Web版も有り)『日本タイムス』川上道大発行人は、鴻池祥肇元防災担当相が記者会見で「カネなのか、コンニャクなのかは知らんが、『これでお願いします』と、おばはんが泣いて紙袋を差し出した」と、述べたのを受けて、3月3日、大阪地検特捜部に贈賄申し込み容疑で刑事告発した。

 贈賄は、申し込んだ時点で罪になる。


 籠池サイドの代理人・S弁護士(辞任)は「商品券」と弁解したが、金銭に相当するのは事実であり、金額が幾らだったかも含めて、特捜部は受理して捜査していい案件だろう。

 一般には無名でも、『日本タイムス』は情報の早さと深さで知られており、東京地検特捜部が捜査着手した東北復興利権狙いの「豊田建設事件」は、同紙のスクープ記事が発火点になっている。

 続いて、この問題の真相究明活動を続けている豊中市の木村 真市議や弁護士などが、今月22日をメドに、土地の買収交渉にあたった財務省幹部職員などを氏名不詳ながら背任容疑で刑事告発する準備を進めている。

 国有地が、なぜ8億円も安く払い下げられたのか。

 地下に廃棄物が発見され、撤去作業を行う必要があった為、という説明だったが、それほど大量の廃棄物は確認されておらず、そもそも除去費用も含めた正確な価格算定がなされた様子はない。

 木村市議は、「払い下げ価格を公表しないのはなぜか」と、財務省に訴え続けて、今回の騒動を巻き起こした人物だけに、資料も証言も揃っており、財務省は最も“厄介な人”に告発されることになる。

 まず、背任が疑われ、その後で役人にそう仕向けた「政治家の罪」が問われる。

 保守系団体の「日本会議」に所属、政治家の使い方を心得ていた籠池氏は、小学校の設立認可や国有地払い下げにおいて鴻池氏だけでなく、政治家への陳情を繰り返していた。

 その際、「無礼者!」と、投げ返した鴻池氏と異なり、受け取った政治家や秘書がいれば、あっせん収賄あっせん利得処罰法違反の疑いが生じる。

 あまりにズサンな申請書類の数々に、驚きを通り越して呆れるほかはないが、補助金が絡み、既に、支給されたものもあるだけに、補助金不正受給や公文書偽造も捜査対象にすべきだろう。

 学園傘下の幼稚園の園長を「専任」ではないのにそう届け出て、2年間で1000万円を不正に受給していた籠池氏の妻・諄子女史は、「知らなかった。返します!」と、直撃インタビューに答えていたが、返せば済むという問題ではない。

 小学校建設費用についての金額の異なる3枚の契約書もそうだ。

 大阪府(7億5600万円)、関西エアポート(15億5000万円)、国土交通省(23億8400万円)と、契約書を使い分けたのは、大阪府には財務状況をよく見せかけ、国土交通省などからは補助金額を多く掠め取るためだろう。

 「詐欺的手法」と述べたのは、松井一郎・大阪府知事だが、既に補助金は給付されており、「詐欺的」ではなく「詐欺」と断じてもいい。

 これだけ"犯罪"の痕跡が数々、残され、いつもこうした際、刑事告発する共産党系市民団体なども準備を進めている。

 2010年の証拠改竄事件以降、政界案件については「死んだふり」を続けている特捜部だが、これを放置したのでは国民はとても納得できず、「特捜不要論」がさらに大きくなるに違いない。【寅】

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

profile

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

還暦川柳
還暦川柳 (JUGEMレビュー »)
公益社団法人 全国老人福祉施設協議会

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

テレビはなぜおかしくなったのか
テレビはなぜおかしくなったのか (JUGEMレビュー »)
金平 茂紀,永田 浩三,水島 宏明,五十嵐 仁

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM