2017年3月24日配信「無邪気すぎる安倍昭恵・首相夫人という『最強の私人』が撒き散らす"厄災"!?」<政治>

安倍昭恵・総理夫人
(☚森友学園HP)


 「私の名前が役に立つなら、使っていただいていいのよ」

 これが安倍晋三首相夫人・昭恵さんの口癖である。
 

 驚かされるのは、森友学園問題で国会が紛糾、自身の名誉校長就任が夫の安倍首相を窮地に陥れている最中にも、せっせと各種会合に出席、そう述べていることである。

 そして、安倍首相もそんな昭恵夫人の言動を“放置”している。

 逆に、昭恵夫人の言動が取り沙汰されると、彼女を諫めるどころか、「妻は私人ですよ!」と、激高する。

 夫妻ともに、ガバナンスとは何かが分かっておらず、こんな人が日本のリーダーであり、トップレディであることに失望した人は少なくない。

 昭恵夫人が、法的な意味で私人であるのは間違いない。

 だが、その活動に政府職員が同行することも含め、「みなし公人」であり、各界に忖度させるという意味で、「最強の私人」でもある。

 今回、国交省の役人も大阪府の職員も、会議録、交渉記録の類を廃棄したと、事実上の証拠の隠滅?を証言しているので、国有地の格安払い下げや小学校認可で、口利きの証拠を示すものがなく、役人への責任追及は甘くならざるを得ない。

 ただ、間違いないのは、国も府も役人たちが名誉校長に昭恵夫人が就いている小学校の認可や土地払い下げに関し、その後ろにいる安倍首相の「存在」を意識していたことだ。

 その「忖度」が、許認可を歪め、補助金や助成金、寄付につながったことを事件と捉えるなら、名誉村長、名誉顧問など「名誉」のついた肩書きを数十も持ち、“空き時間”のほとんどを本人が正しいと信じる社会貢献活動に投じている状況を考えると、どれほど怪しい忖度を生んだかわからない。

 「全国高校生未来会議」は、斎木陽平という24歳の青年が仕掛けているイベントだが、これを全面的にバックアップしているのが昭恵夫人で、各省に直接、電話して推奨、文科省と総務省の後援を受け、イベントには内閣総理大臣賞などが授与されている。

 斎木氏は山口県出身の安倍家の遠縁に該たり、昭恵夫人はこの肩入れを批判されても、「私が信用のために使えるのだったら、使ってもらっていいと思っている」(『週刊新潮』3月23日号でもコメント)と、意に介さない。

 昭恵夫人のホームページには、農業・福祉・教育・原発・災害復興などでの様々な活動が紹介されており、数十に及ぶ肩書きも無理はなく、本人も全てを理解していなくても、いいと思う活動を支援する。

 問題は、そのいいと思う「判断基準」だが、スピリチュアル界の有名人である故・江本勝氏の影響が大きい。

 物質欲を受け入れず、高い精神性を持つものに傾倒、だから農業は有機農業であり、絆を大切にする農村の価値観を重んじ、反原発・反防潮堤・医療用大麻の解禁に理解を示す。

 そこに、思想の一貫性はなく、保守でもなくリベラルでもない。

 だから教育勅語を読み上げて礼儀正しい「森友学園」の園児に感動して名誉校長を引き受ける、戦前回帰の日本会議的発想はないのだが、妻として夫を支えるのは当然という価値観を持つ。

 「家庭内野党」と呼ばれ、安倍政権批判の中和剤になっているものの、思想性ではなく精神性に基づくものだけに安倍首相との間に亀裂はなく、天衣無縫の振る舞いが、むしろ政権を支えてきた。

 安倍首相の保守も、碓たる保守思想に基づくものというより、祖父・岸信介元首相の憲法改正を受け継ぎ、戦後レジームからの脱却を図るのが最大の目的で、保守思想での改革を目指しているわけではない。

 だから、男尊女卑の「日本会議」の発想からすれば、ありえない奔放な昭恵夫人の言動を許すし、夫人は夫人で「森友学園」の籠池理事長夫人に、騒動真っ最中の3月8日に奇妙なメールを送るようなことをするのだが、安倍首相はそれを咎めることもなく、「妻は人を簡単には切らない」と、意味不明の発言で庇う。

 昭恵夫人は、そんな首相の庇護のもと、様々に活動し、「最強の私人」として各界の忖度を受けるのである。

 それが「森友学園事件」を生んだのだから、詳細にチェックすれば、幾つもの事件が転がっているに相違なく、それが「安倍一強政治」のもうひとつの「歪み」であろう。【酉】

 

 

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

profile

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

還暦川柳
還暦川柳 (JUGEMレビュー »)
公益社団法人 全国老人福祉施設協議会

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

テレビはなぜおかしくなったのか
テレビはなぜおかしくなったのか (JUGEMレビュー »)
金平 茂紀,永田 浩三,水島 宏明,五十嵐 仁

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM