2017年12月23日配信「人生本因坊の甘辛時事問答」<連載>

 
いいね!(ネットゲリラさんから拝借)

 


――うわっ!何ですか、マイクなんか持ち出して? まさか、それで私の頭を叩くつもりじゃないでしょうね。

本因坊師「――今の世の中 人の心は荒れ放題 上から下まで 嘘と詭弁と誤魔化しだらけ(?)じゃござんせんか!――♪何から 何まで 真っ暗闇よ 筋の通らぬことばかり 右を向いても左を見ても 詐欺師と詐話師の絡み合い どこに男の夢がある〜♪

――またその歌ですか?(ウンザリ)酒も飲まずによく歌えますね。

本因坊師「嗚呼、今の時代を端的に言い当てとるこの歌の良さが理解できんとは、嘆かわしい限りじゃのう」

――いつ頃、流行った歌ですか?

本因坊師「1970年12月だから、かれこれ47年。半世紀近くになるのう。少しばかり早すぎたが、藤田まさと先生の慧眼ぶりには脱帽だな」

――申し訳ありませんが、私はまだ生まれていません!

本因坊師「いつ生まれようが、関係あるかい。世の中を見渡してみい。政・官・財・報、どいつもこいつも“忖度音頭”の踊り過ぎで頭がイカレたデタラメ野郎ばかりじゃないか!(# ゚Д゚)」

――御意!と言いたいところですが、もう少し上品な表現でお願いします。

本因坊師「特別国会ひとつとっても、北朝鮮問題をはじめ、森友&加計学園疑惑、酷税問題、さらにスパコン疑惑、リニア工事談合事件など真剣に議論しなくちゃいけないテーマがテンコ盛りだというのに、ワイドショーは延々と日馬富士問題ばかり。それもお笑い芸人や日頃、相撲協会の恩恵に浴している相撲ジャーナリスト?が、ああでもない、こうでもない、ハチの頭だと妄想、推測だらけの能書きを垂れやがって…」

――ストップ、ストップ!これ以上言うと風紀紊乱の虞がありますから、その辺で。――ところで、福島の除染工事を担当する『清水建設』の土木部門の執行役員(副支店長)が下請業者に自宅(福島県西会津町)の雪降ろしや草刈りをさせていたことがニュースになっていました。

本因坊師「土木の副支店長というと山口某かな?――それにしても雪降ろしなんて自前でやりゃあエエもんを、わずかなカネ惜しさに立場を利用、下請業者にやらせるなんて意地汚い奴よのう。どの面下げて『子どもたちに誇れるしごとを!』だなんて寝ぼけたことを言うとるんや。ケッ!」

――まあ、まあ。とかくこの世はゴマスリと忖度が肝要。業者にしてみれば、仕事がバッチリ回って来るのなら、雪降ろしぐらい楽勝でしょうwww。

本因坊師「想像するに、雪降ろしどころか、酒食の接待や、その他”諸々の供応”を受けていたんじゃないかな。そうでなければクビにはならんやろwww」

――そういえば、その昔、帝国大学卒業生が幅を利かすF銀行で、休日に役員の自宅の庭掃除をした忠犬ぶりを買われて常務にまで昇進したB級大学出身者がいました。

本因坊師「確か、名前は…」

――山崎某ですよ、確か北海道の名寄市出身でしたね。その部下で広域暴力団担当だった齋藤某というのも、高卒なのに子会社の社長にまで“出世”しましたよ。

本因坊師「腹黒い奴だったなあ、アイツは!――泣く子も黙る広域暴力団にUCカードをバンバン交付。ご機嫌取って、上野あたりで毎晩オダを上げとったなあ。まあ、時代も違うし、高卒でも“痰ツボ”になる覚悟があれば、そこそこ出世が出来たんやから、考えればエエ時代だったよ。ーーしかし、しょうもないことだけは、よう覚えとるなあ、お前はwww」

――ところで、門仲の姉弟殺人はどうなったんでしょうね。

本因坊師「どうなったって、“金満神社”のことなんかどうでもエエやないか。そんなことより、あと2週間で正月やぞ。お前はどないするんや」

――3日も寝てれば年は明けますよ。

本因坊師「そうか。ワシは独りで伊豆の温泉で今年の垢を落とす予定だけどな…」

――エッ!そ、そんな殺生な!

本因坊師「そうそう、浜田山の地面師事件で実刑判決が出た後、保釈されていた内田マイクが遁走したらしいぞ」

――浜田山事件だけでなく、余罪がテンコ盛りのようですから、下手をすると生きて塀の中から生きて出られないと思ったのでしょうかね。

本因坊師「この期に及んでジタバタするなんてマイクらしいが( ´艸`)、あんな悪党でもやっぱり正月は娑婆に居たいのかなあ」

――聞くところによると、世田谷中町事件では、もうひとり切符が出ている人間が居るらしいですね。

本因坊師「川上某だろ。報道では北田某が主犯のように言われているが、実際は川上が主犯らしいぞ」

――そうなんですか。さすがは老師!ボーっとしているように見えても、ポイントはしっかり押さえてるんですね。

本因坊師「『ボーッとしている』とは何たる言い草!(# ゚Д゚)――今のひと言でもう温泉に連れて行くのは止〜めた」

――そんなつもりで言ったのではありません。誤解を招いたのなら撤回して謝りますから、私も温泉に連れてって〜。

本因坊師「安物の国会議員みたいなキモイ言い訳しやがって…。益々もって相成らん。男たるもの、吐いた唾を飲み込むようなことすんな!」

――(´;ω;`)ウゥゥ

本因坊師「お年玉代わりにカップヌードルを1ケース買ってやるから機嫌を直せよ」

――(´;ω;`)ウゥゥ(´;ω;`)ウゥゥ

本因坊師「分かった、分かった。連れて行ってやるよ。但し、ワシは新幹線で行くけど、お前は東海道線で来いよ」

――(^▽^)/ありがとうございます。喜んで!(^▽^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

profile

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

還暦川柳
還暦川柳 (JUGEMレビュー »)
公益社団法人 全国老人福祉施設協議会

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

テレビはなぜおかしくなったのか
テレビはなぜおかしくなったのか (JUGEMレビュー »)
金平 茂紀,永田 浩三,水島 宏明,五十嵐 仁

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM