2019年5月18日<0510archives>「詐欺、脱税、マネロンの巣窟――監督官庁・捜査当局の規制強化で仮想通貨バブルは崩壊寸前!」<事件>

(☚wikipedia)

 

 

 2017年は仮想通貨バブルに湧き、「億り人」と呼ばれる億万長者が続出した。

 ブームに乗り遅れまいと、仮想通貨取引所に口座を開く人が増え、「ビットフライヤー」など取引所も活況を呈しており、著名俳優を利用したテレビCMを頻繁に流している。

 そのブームは18年も続くのか。

 結論をいえば、明らかなバブル状態をこのまま放置することはない。

 「仮想通貨が法定通貨を超えて、決済や送金手段の中核となることはない。国家が通貨発行権限を保持するのは当然のこと。投機対象の仮想通貨が、実体経済を侵食すれば、当然、規制に入る」(金融庁関係者)

 しかも仮想通貨は、現在、詐欺や脱税やマネーロンダリングに使われているという現実があり、監督官庁だけでなく検察、警察、国税といった捜査当局も、やがて摘発に入らざるを得ない。

 金融当局の規制捜査当局の摘発が、同時に進行するのが今年であり、流通量の最も大きなビットコインでがわずか1年で20倍に高騰した昨年のバブルは、どこかの時点で崩壊する。

 実際、凄まじい狂騒である。

 例えば海外からの投資である。

 ビットコインで得た利益は、当然、課税されるのだが、証券などと違い、「雑所得」と認定される。

 つまり、申告が必要なわけで、総合課税されると、かなりの部分を税金で持っていかれることになる。

 また、取得価格を申告する必要があり、資金の出所を聞かれて困る人は少なくない。

 そんな投資家に、海外からの投資を持ちかける業者がいる。

 日本は仮想通貨の取引所が登録制とされており、口座開設時に本人確認を求められるのでごまかしがきかない。

 ところが海外では、規制されておらず、本人確認もなければ取引履歴を探られることもなく、1000万、2000万円と業者に預け、海外で運用している投資家は少なくない。

 持ち運びも便利だ。

 スマートフォンのなかに蓄財しているわけで、現金や証券を持ち出す時のような面倒臭さがない。

 そんな便利さはあるものの、投資家の弱みにつけこむ悪徳業者が多いのも事実で、早晩トラブルが続出すると見られている。

 しかも、そんな投資は脱税やマネーロンダリングにも直結するわけで、国税当局は国内での課税処分に力を入れる一方、仮想通貨投資を目的にした海外送金にも目を光らせ、そうした業者の把握に務めている。

 詐欺的仮想通貨商法も多くなっている。

 昨年10月、大阪の仮想通貨取引業者「リップルトレードジャパン」の代表が、顧客から現金を受け取りながら、通貨取引に必要な「IOU」と呼ばれる債権を渡さなかったとして逮捕された。

 これなど単純な詐欺だが、仮想通貨の世界では、金融商品取引違反の行為が日常化している。

 顧客の売買を自社内で、相対で行って利益を消し込んでしまう「ノミ行為」や、勝手に取引を行って顧客に不利なレートで取引が成立したと報告する「叩き」「握り」などもあり、かつての悪徳証券会社や不良商品先物業者を彷彿とさせる。

 仮想通貨技術を使ったICO(イニシャル・コイン・オファリング)と呼ばれる資金調達はもっと露骨で、海のものとも山のものともわからない技術に将来性があるとして通貨を発行する詐欺集団が後を絶たない。

 “子供銀行の偽紙幣”のようなものだが、仮想通貨バブルが、「早いうちに買っておいて売り抜ければ儲かる」という幻想を投資家に与えるのか、引っ掛かる人が続出している。

 そうした悪質業者の決まり文句は「投資は自己責任」だが、犯罪を前提とした投資に誘い込む行為が許されるはずもなく、今年は捜査当局もノウハウを蓄積して悪質業者を取り締まることになる。

 人類の歴史を振り返っても、16世紀オランダのチューリップバブル以降、バブルに華咲く経済はない。

 仮想通貨バブルの崩壊も、「自然の理」というべきだろう。【寅】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

profile

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

還暦川柳
還暦川柳 (JUGEMレビュー »)
公益社団法人 全国老人福祉施設協議会

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

テレビはなぜおかしくなったのか
テレビはなぜおかしくなったのか (JUGEMレビュー »)
金平 茂紀,永田 浩三,水島 宏明,五十嵐 仁

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM