2018年4月24日配信「被害総額1500億円超で刑事事件化は必至!――『かぼちゃの馬車』を破綻させたワルたち」<事件>

 
スルガ銀行本店(☚wikipedia)


 女性向けシェアハウス「かぼちゃの馬車」などを展開していた「スマートデイズ」(東京都中央区)が、4月9日、東京地裁に民事再生法の適用を申請した。

 現時点での負債総額は約60億円だが、同社が展開していたのが、シェアハウスのオーナーから物件を一括で借り上げ、入居者に転貸するサブリース事業だったために、未払い賃料の回収は難しく今後、連鎖破産するオーナーが続出すると見られており、被害総額は軽く1500億円を上回りそうだ。

 この種の金融事件では、投資家の自己責任が問題となり、今回も「フルローンでシェアハウスを建設、30年の家賃保証で年に数百万円の利益が保証されるなんて、うまい話があるハズがない」と、オーナーを批判する論調が少なくない。

 確かに、外形的事実だけを見れば、甘い話に乗ったオーナーにも責任があるように思えるが、ビジネスモデルそのものが破綻を見越して契約を取りまくり、その過程で土地売買での中抜き、建設業者・販売会社へのキックバック、銀行融資を申し込む際の書類偽造が、当然のように横行していたとすれば「詐欺商法」と言わざるを得ない。

 実際、「スマートデイズ」の経営が破綻する直前に立ち上がった「スルガ銀行スマートデイズ被害弁護団」では、今後の法的手段のなかに「スマートデイズ」はもちろん、「スルガ銀行ほかの担当者、関係者への刑事告訴」を上げており、想定されているのは、有印私文書偽造・同行使、詐欺などの容疑である。

 弁護団が、最初に「スルガ銀行」の名を上げているように、同行の責任は極めて重い。

 これまでもアパートローンの急増が問題になったことはあるが、多くは相続税対策で、「借金をして相続税を減らすとともに、土地を有効活用する」という形態が多く、多額の相続税を支払わなければならないほどの富裕層が対象であった。

 これに対して「スマートデイズ」は、30代から50代のサラリーマン層に対する投資目的の勧誘で、金利の支払いはあっても、家賃保証でそれを上回る収入を得られる、という触れ込みだった。

 それが可能なのは、投資家に融資する金融機関があるからで、それが「スルガ銀行」だった。

 森信親金融庁長官は、地銀各行に「新しい収益源」の確保を求めており、「再生」の成功例として激賞していたのが「スルガ銀行」だった。

 だが、その高収益は、「スマートデイズ」と一体となった詐欺的商法によってもたらされていたのである。

 「地方出身の女子大生や20代の若い勤労女性に安全で安価なシェアハウスを提供する、というコンセプトは間違ってなかった。ただ、それをビジネス化した人間に、オーナーとの共存共栄を図る発想が皆無。破綻が前提のようなビジネスモデルだった」(事情を知る不動産業者)

 「スマートデイズ」の歴史は新しく、2012年の設立ながら、短期間に販売代理店網を確立。わずか5年で売上高300億円を超える企業に成長したが、実質的な経営者は、バブル期に「ライオンズ石油」の代表として格安ガソリンを手がけ、その後、「ビデオ安売王」というビデオレンタルチェーンを手がけるものの、風営法違反で逮捕。後には、住専絡みの事件でも逮捕された佐藤太治氏である。

 佐藤氏の法の隙間を縫い、短時間で事業展開するスピード感には定評があるものの、後先を考えないのが特徴で、今回は事業拡大の自転車操業に陥り、駅から「遠く、狭く、高い」という物件ばかりとなって空き室率が急増。家賃保証など最初から考えてないようなサブリース事業となっていた。

 民事訴訟の訴状にも、同氏が実質経営者と名指しされ、「土地売買の中抜きをして、賃料支払いの破綻に関与した」と指摘されている。

 また、なぜかスルガ銀行横浜駅東口支店に集中する融資申請書類には、融資を受けやすくするため、収入を水増しした事実も数多く見つかっている。

 

 低金利の現在、高利回りを“エサ”に、名負ての仕事師暴れん坊銀行が、二人三脚で仕組んだ今回の事件は悪質極まりなく、刑事事件化は時間の問題であろう。【寅】

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

profile

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

還暦川柳
還暦川柳 (JUGEMレビュー »)
公益社団法人 全国老人福祉施設協議会

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

テレビはなぜおかしくなったのか
テレビはなぜおかしくなったのか (JUGEMレビュー »)
金平 茂紀,永田 浩三,水島 宏明,五十嵐 仁

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM