2017年10月6日配信「東京仙人島通信局週間ミニ情報」<連載>

 

「総理と友人のための解散だとみんな思ってますよ。森友問題では交渉の音声データが公開され、大阪地検特捜部の捜査が財務省に及びそうだった。解散・総選挙に突入すれば、政治案件の捜査はストップします。選挙戦では、『北朝鮮対応で大事な時に野党が水掛け論で審議を邪魔する』、『どちらを信じるのか』と訴えればいい。それで勝利すれば、『森友・加計問題は選挙戦を通して説明し、国民の信を得た』と言えますからね。それでこの問題は幕引きです。総理の友人の大学も無事に開校できる。権力基盤が強化されれば、地検だって手出しできなくなる。そういうリセット解散だから、勝てる時にやる。そのタイミングが“今”ということです」(日刊ゲンダイ・9/21

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

<社会>

 

★「問答無用!」…森友問題を追及中の作家・菅野完氏のツイッターが突然、永久凍結の怪。

 

◆「国の賠償責任は認めず!」…千葉地裁が「東電福島第1原発事故避難集団訴訟」で東電に慰謝料として3億7600万円の支払い命令。

 

★「ま、まさかの…⁉」「無理が通れば道理が引っ込む」――東京第6検察審査会が準強姦容疑の山口元TBSワシントン支局長に「不起訴相当」のフシ穴議決

 

◆「道場は💛ホテル?」兵庫県警兵庫署生安企画課の男性警部と女性巡査が署内の道場更衣室で××!(*_*)

 

◆「キャバクラポリス‼」大阪府警茨木署の女性警察官がキャバクラでご法度のホステス稼業

 

★「求刑罰金50万円」「電通違法残業事件」公判で山本敏博社長が起訴内容を認めて謝罪。

 

★「地震予知詐欺?」厚顔無恥⁉――地震学会が「予知は出来ません」と今さらながらのギブアップ宣言。

 

◆「下野のガンマン!?」…栃木県警矢板署が無許可で散弾銃を所持していた宮内庁御料牧場・三井某畜産課長を銃刀法違反で逮捕。

 

★「そもそもの元凶はタカオ君とススム君!」「俺は最初から石川だけは止めとけと言ったのに〜」――破綻した「郷鉄工所」長瀬隆雄前社長の"悪の盟友"=西山某(千葉市)までが天を仰いで嘆息。

 

◆「田舎警察はツーツーです!」…栃木県警が知的障害者支援施設「瑞宝会」の入所者暴行事件を隠蔽した同県警OBの手塚某ら3人を逮捕。

 

★「三菱よ、お前もか!」「私は三菱電機に潰されました」――自殺した「三菱電機」新入社員の遺族が1億1800万円の損害賠償求め東京地裁に提訴。

 

★「喪明けのオバサンが活動再開!?」…自殺者まで出した「豊田建設事件」の主役のひとり=伊予の女傑・花岡某女が、またぞろ蠢動の気配。

 

 

<政治>

 

★「屋根屋のフンドシ⁉」「モリカケ逃亡?もとい国難突破解散だ!」――国民に信頼されていない安倍首相が臆面もなく「今なら勝てる」と任期途中で衆議院を解散。

 

★「図星!」「解散は弱さの証拠だ」「この戦略は裏目に出る可能性がある」「待てば待つほど勝利の可能性が失われるという恐怖から選挙を選んだ」「国民は解散の明確な大義を指導者を見限る恐れがある」――米WSJが安倍首相の解散を辛口分析。

 

◆「公約は嘘っぱち?」…安倍首相が解散の大義にする「消費税の使途変更」に自民党税制調査会から異論続出で選挙後に持ち越し。

 

★「愛読書は『ゴルゴ13』⁉」…「北朝鮮からの難民が来たら武装難民かもしれない。警察で対応するのか。自衛隊の防衛出動か。射殺するのか」――麻生太郎財務相が十八番のハチャメチャ脱線発言。

 

★「ヘナチョコ男をリセット!」…あまりにも華のなさすぎる若狭某、細野某をリセット、「希望の党」代表に百合子姐さん自身が就任も衆院選出馬は否定。

 

★「百合子新党は“芋煮鍋”!?」…狙いは持参金?――党名を「日本ファーストの会」から「希望の党」に改めた百合子新党民進党をM&Aも上から目線の公認候補選別発言でリベラル派が立憲民主党を設立。

 

★「呆れたFA!」…落選危機の自民党・福田峰之内閣府副大臣とガチガチの右巻き婆さん・中山恭子参院議員までもが希望の党にFAの無節操。

 

★「不義密通も不祥事も何のその!」中川某👩(北海道11区)、武藤某👨(滋賀4区)、務台某👨(長野2区)、大西某👨(東京16区)、豊田某👩(埼玉4区)、山尾某👩(愛知7区)――ワイドショーの人気者たちが挙って次期衆院選に立候補の意向。

 

◆「政界引退」平沼赳夫元経産相(岡山3区)、高村正彦・自民党副総裁(山口1区)、漆原良夫・公明党中央幹事会長(比例・北陸信越)、亀井静香元金融相(広島6)区)、横路孝弘・元衆院副議長(北海道1区)、川端達夫(比例・近畿)、上西小百合議員(比例・近畿)が不出馬、政界引退を表明。

 

◆「信心不足も極まれり!」…議員宿舎に30歳年下の愛人を連れ込んだ長沢広明・復興副大臣の離党、辞職に続き、次期衆院選に立候補予定の樋口尚也前衆院議員も女性スキャンダルで離党、辞職のお粗末。

 

◆「敗者復活戦!」鈴木宗男氏新党大地(北海道比例)から立候補を表明。 

 

★「このハゲ〜!」「希望の党は支離滅裂、キツネとタヌキのバカ仕合だ」――とっくに政治家生命終了の舛添要一・前東京都知事が“外野”で遠吠えの哀れ。

 

 

<企業> 

 

★「最有力候補は北九州空港?」宝の持ち腐れ?――防衛省の馬毛島買収断念?「立石建設工業」に赤ランプが点滅開始。

 

◆「ヘトヘト証券が完敗!」米連邦高裁が住宅ローン担保証券(MBS)販売巡る「野村証券」「RBS」の控訴を棄却、8億9300万弗の支払いを命じた一審判決を支持。

 

★「組織的テンプラ審査」「日産自動車」で人気のノートなど21車種の無資格審査が発覚、100万台のリコールで250億円がパー⁉

 

◆「総額1500億円」…米投資ファンドの「ペインキャピタル」が広告業界3位の「ADK」のTOB(1株3660円)を発表。

 

 

<国際>

 

★「けだし明言!」「まるで園児のケンカ」――ロシアのラブロフ外相がトランプ大統領と金正恩の罵倒合戦に大人の見解。

 

◆「4期目」…ドイツ連邦議会下院選挙でメルケル首相率いるキリスト教民主同盟が勝利。

 

◆「あっちもこっちもババンバン‼」イランが米国の反対無視してミサイル発射実験に成功。

 

 

<訃報>

 

🌸絵本作家の森本順子さんが脳腫瘍のため死去。享年89。合掌。

 

🌸新派俳優の永久保一男さんが膵臓ガンのため死去。享年80。合掌。

 

🌸デザイナーの小峰リリーさんが多系統萎縮症で死去。享年70。合掌。

 

🌸写真家の徳川慶朝さんが心筋梗塞のため死去。享年67。合掌。

 

🌸清元登子・元日本女子プロ協会会長が肺炎のため死去。享年78。合掌。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2017年9月23日配信「東京仙人島通信局週間ミニ情報」<連載>

 

 

<2025年問題>

 

2025年には3人に1人が65歳以上、5人に1人が75歳以上の

老人が闊歩する恐るべき超高齢社会が到来すると見られています。

 

『その時 人々は死を求めても与えられず 死にたいと願っても死は逃げていくのである』<ヨハネの黙示録9章>

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

<社会>

 

★「“毒饅頭”の咎め⁉」…反社勢力テンコ盛りの「富士リゾートCC」に大枚8億3000万円を投じた「LCレンディング」・山中健司社長に対し出資者有志が特別背任罪で刑事告訴の動き。

 

◆「泥仕合に発展?」城西大学会計調査委員会水田宗子前理事長に4億円余の不適切支出について民事訴訟の提起を公表も前理事長サイドは「事実無根」と猛反論。

 

★「“爺さん”が辞めるのが先!」…「フジテレビが生まれ変われるために、フジテレビは頑張ります」――番組改編発表会議で立木洋之編成局長が虚しき激!

 

◆「NHK(日本変態協会)の面目躍如!」NHK沖縄放送局職員・志田某が「神の島」で女性用シャワー室に盗撮カメラ設置の愚。

 

◆「バレんようにやらんかい!」…今月下旬に選挙を控えた並河健・天理市長が出張先の東京でデリヘル嬢と熱い夜。(☚週刊新潮)

 

★「看板に偽りあり!」「『子供に誇れる仕事を』だなんてwww――福島第一原発工事で下請け業者と結託、3900万円を架空請求した「清水建設」の現場所長が自殺。

 

◆「一部は紀州のあの人へも?」名古屋地検特捜部が寺の所有地を本山に無断で売却した(138億円)前住職に対する告訴を受けて業務上横領、背任容疑で真言宗・興正寺を家宅捜索。

 

◆「抗争事件?」…白昼の神戸市内で襲撃された小田絆誠・任侠山口組代表を守った警護役が死亡。

 

◆「言論テロ!」…「政府の言うことに従わないと殺すぞ」――鋭い取材姿勢で絶賛の東京新聞記者・望月衣塑子女史に殺害予告電話。

 

◆「中学生に負けた⁉」徳島県警三好署が女子中学生の奸計見抜けず無実の女性を誤認逮捕のお粗末。

 

★「御高祖頭巾で局回り!」…「森友学園事件」で虚偽答弁連発の佐川宣寿国税長長官がこっそりと大阪、東京国税局を“激励行脚”

 

◆「目出度いのか、不幸なのか?」…「敬老の日」に100歳以上が67824人のおぞましさ⁉

 

★「ニュースバリューなし!」…豊洲市場の地下水調査で基準値の120倍ものベンゼン4倍のヒ素不検出が基準のシアンを検出。

 

★「馬毛島を断念?」「立石建設工業」との価格交渉が折り合わず防衛省が馬毛島の購入を断念、FCLP候補地として北九州空港が急浮上?

 

 

<政治>

 

★「ケッチン食らってガックリの巻」…安倍首相がプーチン大統領北朝鮮制裁に協力を求めるも、まったく相手にされず握手しただけでジャンジャン。

 

★「老醜老いさらばえて〜」「モリカケ疑惑は大した問題ではない」――二階俊博・自民党幹事長が記者会見で言わずもがなの暴論。

 

◆「悲運!」谷垣禎一(京都5区)自民党元幹事長が引退を表明。

 

◆「お山の大将、ボク独り〜」…「私が軸足になる」――若狭勝・日本ファーストの会代表が民進党離党者に“牽制球”。

 

★「難破船からネズミが続々〜⁉」…船出早々の前原民進丸から先に離党した細野豪氏率いる「自誓会」から笠浩史(神奈川9区・当選◆泡Ω綟M完譟米隠隠橋茵Ν)▽鈴木義弘(比例北関東、◆泡Υ瀚楴平(和歌山1区・)▽福島伸享(比例北関東・)の各氏が離党へ

 

◆「不倫合戦!」今井理恵子・自民党参院議員に負けじとばかりに山尾志桜里・民進党衆院議員がW不倫疑惑であっさり離党。(☚週刊文春)

 

◆「透明性なき代表決定?」…3代目代表・野田数氏の退任受けて「都民ファーストの会」代表に荒木千陽都議が就任。

 

 

<企業>

 

◆「負債総額55億円でアウト!」「郷鉄工所」が岐阜地裁に破産申請、粉飾・詐欺・特別背任容疑で刑事事件化必至。

 

◆「ネットに負けた!」…米玩具販売大手の「トイザラス」が経営破綻、負債総額6500億円。

 

 

 

<国際>

 

★「窮地の友こそ真の友!」「北朝鮮は雑草を食べてでも自国の安全が保障されない限り核開発は止めないだろう。経済制裁はバカげている」――プーチン・ロシア大統領が大はしゃぎの“日米ヒステリックコンビ”の軽挙妄動を批判。

 

★「“骨抜き制裁案”可決でハイ、ポーズ!」…国連の安全保障理事会が北朝鮮に対する新たな制裁決議案を全会一致で決議も肝腎の「原油輸出」は現状維持。

 

◆「国連決議に“制裁”!?…北朝鮮がまたもや襟裳岬の東方3700キロ海上に「火星12号」を発射。

 

★「吠える🐕VSロケットマン」…国連総会のトランプ大統領の一般討論演説に北朝鮮が犬呼ばわり。

 

★「米国の尻馬に乗って勇気凛々瑠璃の色⁉」「必要なのは対話でなく圧力だ」――国連演説で安倍首相が唾を飛ばして北朝鮮を猛批判。

 

◆「所詮は“金目”でしょ!」…ブラジル・検察当局が「東京五輪招致委員会がIOC委員に巨額の賄賂を渡していた」との捜査結果を公表。

 

 

<原発>

 

◆「変節委員長」「福島原発事故の経験がプラスになる」――田中俊一・原子力規制委員会委員長が前言翻して東電柏崎原発の再稼働にお墨付き⁉

 

 

<訃報>

 

🌸プロゴルファーの宮本省三さんが肝血管肉腫のため死去。享年77。合掌。

 

🌸デザイナーの鹿目尚志さんが呼吸不全のため死去。享年90。合掌。

 

🌸俳優の土屋嘉男さんが肺ガンのため死去。享年89。合掌。

 

🌸仏女優のミレーユ・ダルクさんが死去。享年79。合掌。

 

🌸河合常則・自民党元参院議員が白血病のため死去。享年80。

 

🌸哲学者の中村雄二郎さんが腎不全のため死去。享年91。合掌。

 

🌸高塚猛・元ダイヤモンド社社長が腎不全のため死去。享年。合掌。

 

🌸安部川澄夫・元大和銀行頭取が肺炎のため死去。享年94。合掌。

 

🌸作家の林えいだいさんが肺ガンのため死去。享年83。合掌。

 

🌸ラジオパーソナリテイの諸口あきらさんが肺気腫のため死去。享年81。

 

🌸舞踊家の下田栄子さんが死去。享年84。合掌。

 

🌸西口茂男・住吉会総裁が死去。享年88。合掌。

 

🌸英・演出家のピーター・ホールさんが死去。享年86。合掌。

 

🌸米俳優のフランク・ビンセントさんが死去。享年80。合掌。

 

🌸敷田稔・元広島・名古屋高検検事長が心不全のため死去。享年85。合掌。

 

🌸新派俳優の永久保一男さんが膵臓ガンのため死去。享年80。合掌。

 

🌸平安神宮名誉宮司の九條道弘さんが死去。享年83。合掌。

 

🌸米俳優のハリー・デイーン・スタントンさん が死去。享年91。合掌。

 

🌸俳優の土屋嘉男さんが肺ガンのため死去。享年89。合掌。

 

🌸詩人の藤富保男さんが骨腫瘍のため死去。享年89。合掌。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2017年9月6日配信「東京仙人島通信局週間ミニ情報」<連載>

 

「芸能界というのは、いい加減な社会の縮図ですよ。突飛なことをすれば撥ね除けられ、朝鮮人だと分かるとスポイルされる。力やコネクションを持った人だけが生き残る。これは典型的な日本社会の縮図です。でもキョンジャのような在日の若い子たちは、OLや銀行員にはなれませんから、ホルモン屋で働くか、華やかなことをしたいと思うと芸能界に入るしかない。その芸能界は、何か共同体が生まれるわけではなくて、自分の出自を隠して絶えず孤独に晒されるゲットーみたいなものなんです」(『キネマ旬報』、映画監督・井筒和幸)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

<社会>

 

★「暴れん坊首領様に打つ手なし!…北朝鮮が襟裳岬東方海上へのミサイル2発に続いて水爆実験の暴挙。

 

★「ホトボリが冷めるまで延期⁉」…文科省の大学設置・学校法人審議会が岡山理科大獣医学部設置認可を苦渋の留保、10月末に延期。

 

◆「遅まきながら〜」…金融庁がカードローンで荒稼ぎのメガバンク、地方銀行10行に立ち入り検査。

 

◆「願いは不老不死⁉」…1本200万円!――只今、濡れ手に粟の臍帯血ビジネスが闇世界で大繁盛。

 

★「パナマ文書で発覚」「光通信」の重田康光会長(5億円超)ら日本法人、個人に少なくとも40億円の申告漏れ。

 

◆「数字の裏にインチキあり!」…厚労省があの手この手の“マジック”駆使して「43年ぶりの有効求人倍率1.52倍」を“演出”⁉

 

 

<政治>

 

★「ナントカのひとつ覚え」…「もう対話は通じない。北朝鮮の暴挙に強い圧力をかけ、彼らの政策を変えなければいけない」――北朝鮮のミサイル発射で安倍首相“国威掲揚”?のあおり発言

 

★「『処分庁』から『育成庁』へ?」…狙いは内閣府の外局から金融省への昇格?――菅官房長官の覚えめでたく異例の3期目突入の森信親・金融庁長官検査局の廃止をはじめ、大規模組織改革に着手。

 

★「不治の病!」…「何百人殺したヒトラーは、いくら動機が正しくても駄目なんです」――麻生財務相のまたもや言わずもがなの脱線発言で日米経済対話が中止。

 

◆「前途多難!」…502票vs332票――票民進党代表に前原誠司元外相が枝野幸男元官房長官を大差で破って就任。

 

★「ガラクタ集めて国政新党⁉」若狭勝衆院議員が“脱藩”の長島昭久、松沢成文、細野豪議員らと非自民、非民進の新政党結成を明言。

 

★「異次元緩和に異議あり!」…「立ち止まって検討すべき」――野田聖子総務相がTV番組でアベノミクスを批判。

 

◆「器に非ず!」…チャランポラン過ぎる下半身事情発覚で愛媛3区補選(10/22)に出馬予定の自民党公認候補・白石寛樹氏に黄信号が点滅中。

 

◆「兵庫県は人材の“宝庫”デス!?追い詰められて辞任!――号泣で一世を風靡した野々村某元県議に続き、今度は“一線”を越えた橋本健・神戸市議が政務活動費詐取疑惑で辞任。

 

◆「南無妙〜のおかげです!」…茨城県知事選で自公推薦の大井川和彦氏が7選目指した現職の橋本昌候補を破って初当選。

 

 

<企業>

 

◆「〆て1億4743万円也」…東海地方のオーナー27人が修繕義務放棄の「レオパレス21」を提訴。

 

★「遂に倒産!」"戦犯"は松尾隆と石川歩!――郷鉄工所」(東証2部)が8月末期日の融通手形が不渡りで倒産、事件化必至の様相。

 

◆「売り食い⁉」…政府が株価持ち直しで「日本郵政」株式の一部を売却の意向。

 

★「目指すは和製アマゾン?」「ドンキHD」「ユニー・ファミリーマートHDの発行株式の40%を取得。

 

 

<国際>

 

◆「栄華の打ち返し⁉」…ソウル中央地裁が朴槿恵前大統領への贈賄罪に問われた李在熔・サムスン電子副会長に懲役5年の実刑判決。

 

◆「国外逃亡!」…最高裁の判決前にインラック・タイ前首相が兄を頼ってドバイへ逃亡。

 

◆「どこまでもお騒がせ!」トランプ大統領が人種差別主義者のジョー・アルパイオ元保安官に恩赦

 

◆「ヒステリック報復合戦」…ロシア駐在の米外交官削減要求に対して、米国務省がロシアに対しサンフランシスコ領事館など3施設の閉鎖を要求。

 

 

<訃報>

 

🌸梅田勝・元共産党衆院議員が肺炎のため死去。享年89。合掌。

🌸太神楽曲芸師のラッキー幸治さんがくも膜下出血で死去。享年77。合掌。

🌸米映画監督のトビー・フーパーさんが死去。享年74。合掌。

🌸俳人の齋藤夏風さんが死去。享年86。合掌。

🌸羽田孜元首相が老衰のため死去。享年82。合掌。

🌸作家の林栄代さんが肺ガンのため死去。享年83。合掌。

 

 

 

 

 

 


2017年8月26日配信「東京仙人島通信局週間ミニ情報」<連載>

 

 「米朝が衝突したら、北朝鮮が日本にミサイルを撃ち込んでくるのは間違いないでしょう。在日米軍基地が、米軍の発進基地と補給拠点となるからです。北朝鮮にとって日本は敵国そのものになる。北朝鮮は日本を射程に収める中距離弾道弾ノドンを300発、実戦配備している。発射から7〜8分で日本に着弾するから、発射をキャッチして逃げることは不可能でしょう。驚いたのは、安倍首相が抑止力という言葉ではなく、対処力という言葉を使い始めていることです。気分はほとんど戦争準備態勢です。どこまで戦争にリアリティ―を持っているのか、非常に不安です」(軍事評論家・前田哲男氏、日刊ゲンダイ・8/18)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

<社会>

 

★「ユルフン法務省!」釧路地検検事正佐藤主税・前最高検検事が着任も発令発表ミスで12日間も“放置”の大ポカ。

 

★「諸般の事情で10月に辞任?」…森友学園への国有地売却問題を追及する市民団体が虚偽答弁連発で栄転の佐川宣寿・国税庁長官の罷免と辞任を求める1万人超の署名を国税庁に提出。

 

◆「国策捜査第2幕」…大阪地検特捜部が籠池泰典、詢子夫婦を大阪府からの補助金6180万円の詐欺容疑で再逮捕。

 

★「無用の長物!」…中四国9県で実施されたJアラート(全国瞬時警報システム)訓練でトラブルが続出、役に立たないことを“実証”⁉

 

★「森友学園と同じ構図?」…建設中の加計学園農獣医学部校舎の設計図流出建築費用水増しによる補助金詐欺疑惑が浮上。

 

◆「金正恩様々!」防衛省が北朝鮮騒動のドサクサに紛れて過去最高の5兆2551億円の概算要求。

 

 

<政治>

 

「解散近し⁉」安倍首相が笹川陽平日本財団会長の別荘で森元首相、麻生財務相、小泉元首相と真夏の密談。

 

「デンデン、"アナグマ"になる⁉」…風雲急を告げる加計学園疑惑で心痛の安倍首相が逐電の巻。

 

「バカ丸出し!」…「北朝鮮のミサイルを自衛隊は撃ち落とさなくていいのか。日米同盟の真価が問われている」――佐藤正久外務副大臣の煽り発言に自衛隊内からも「?」。

 

「政治資金でワイン三昧!」自民党・古川俊治参院議員が政治資金で意汚くも高級ワイン532万円の爆買い。

 

「不毛の戦い!」前原誠司VS枝野幸男、民主党代表選(9/1)に元議員から「どっちが勝っても上がり目なし!」の声。

 

「サゲマンRIEちゃん!」…女色に狂った挙句、嘘の三段重ねで万事休す!――橋本 健・神戸市議が辞職の危機。

 

 

<国際>

 

「終わりの始まり?」…「反対派グループも暴力的だった。非は双方にある」――米トランプ大統領のデモ衝突事件についての差別主義者擁護発言に全米中で批判の声。

 

「辞任続出で〜‼」米トランプ大統領が「代わりはいくらでもいる」と言いながら民間企業トップで構成する2つの諮問会議(「戦略政策フォーラム」「製造業評議会」)を突如として解散。

 

「影の大統領が失脚!」…米トランプ大統領が当選の“立役者”=バノン大統領主席戦略官を更迭。

 

「ぼんやりUS・NAVY⁉」米イージス駆逐艦がマラッカ海峡で貨物船と衝突。負傷者5人、行方不明者10人で全艦船の運用を停止。

 

 

<訃報>

 

🌸俳優の出光 元さんが肺腺ガンのため死去。享年82。死去。

 

🌸長島忠美・自民党衆院議員が多臓器不全のため死去。享年66。合掌。

 

🌸松浦利尚・元社会党衆院議員が腎臓ガンのため死去。享年91。合掌。

 

 

 

 

 

 

 


2017年8月18日配信「東京仙人島通信局週間ミニ情報」<連載>

 

 「安倍政権が友達や身内を庇うことを国民は批判しているのですが、政権の」中枢の人たちはそれが分かっていない。ロッキード事件やリクルート事件など、かつての汚職事件は職権に絡むものでした。ところが、『仲間だから』という理屈が横行する安倍政権のやっていることは、それ以前のレベル。まるでお代官様が雌伏を肥やす封建時代の政治です。その違和感を国民はヒシヒシと感じ取っているのです」(小田嶋隆氏・日刊ゲンダイ8/3

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

<社会>

 

★「検察も忖度?」…「森友学園事件」を指揮する山本真千子・大阪地検特捜部長に「政治案件は無理?」の声。

 

★「スルガ銀行に激震?」…内閣府消費者委員会が「デート商法」による契約の解約を可能にする消費者契約法の改正を報告。

 

◆「妻の因果が夫に報い‼」…警視庁捜査2課が市役所職員採用に絡む公文書偽造容疑(点数水増しによる裏口合格)で逮捕された望月清賢山梨市長が辞職。

 

★「アホか!」東京高検管内の地検職員が千葉市内の運動場で深夜のバカ騒ぎ。

 

★「嗚呼、情けなや、情けなや!」…「諸般の事情により新任会見は一切行わない」――森友学園事件のデタラメ答弁連発の論功行賞で“勘定奉行”を拝命した佐川宣寿築地守が恒例のお披露目会見を拒否!

 

◆「勘定奉行の任に非ず⁉」「森友・加計問題の幕引きを許さない会」佐川宣寿・国税庁長官の罷免運動を開始。

 

◆「ユルフンの極み」経産省資源エネルギー庁が北海道のドコモ利用者200万人に節電メールを誤送信。

 

★「『明成』相手に循環取引!」…東京国税局が金製品の販売めぐり消費税70億円の不正還付申告の「宝田無線」100億円の追徴課税。(☚讀賣新聞)

 

★「死の突貫工事⁉」…今度は東京会館で死者!――新国立競技場の無理な受注のしわ寄せ?で「大成建設」工事現場で自殺者、転落死が続出。

 

◆「赤坂破廉恥テレビ局⁉」和泉某?杉山某?金本某? ――警視庁久松警察署がホテル内で違法薬物「ラッシュ」を女性にかけたTBSメディアビジネス局担当部長を書類送検。

 

★「口止め昇進!」…在中国大使館一等書記官に栄転した日報隠しの功労者・小川修子防衛省統合幕僚監部運用班長に続き、"能天気夫人"のお守り役で森友学園事件のカギを握る谷査恵子女史が破格の在イタリア大使館一等書記官に破格の昇進。

 

 

<政治>

 

★「セコハン内閣!」「経済再生を最優先する」――麗しいスローガン掲げた安倍政権・第3次改造内閣が発足。

 

◆「やっぱり首相は口先だけ!」…内閣改造で支持率上昇(26%→35%)「首相の人柄が信頼できないは大幅アップ」(49%→54%)。

 

★「々夫クンが咆哮!」…「各省庁の中堅以上の幹部は皆、官邸を見て仕事をしている」「官邸の言うことを聞こうと忖度以上のことをしようとして、すり寄る人もいる。能力のない人が偉くなっており無茶苦茶だ」「自民党が潰れる時は役所も一緒に潰れる。自殺行為だ」――晋三クンとは違うんです!(キリッ)

 

★「一郎クンも咆哮!」…「今の内閣に問われていることは総理の友人のための便宜供与や総理を守るための文書廃棄、口裏合わせなどの隠蔽工作、そして何よりそういうことを可能ならしめている公務員の『総使用人化』である」「安倍総理は内閣改造などという意味のないことをする前に、即刻『すべて』を明らかにしたうえで、今こそ潔く身を引くべきである」――小沢一郎・自由党代表が晋三クンに図星の引導渡し!

 

◆「早くもお友達大臣に暗雲!」…就任早々の加藤勝信厚労相が事務局長を務める「国民の医療を守る議員の会」が「日本医師連盟」から600万円の違法献金疑惑。

 

★「辞任第1号候補?」…晴れて1億総活躍・科学技術相に就任した松山誠司参院議員(福岡選挙区)に福岡青年会議所理事長時代の女体盛り参加疑惑が再燃。

 

★「泉下の親父が呆れてる!」…「しっかりお役所の答弁を読めばいい」「もろ手を挙げて喜んでの入閣ではない」「73歳の手習いではね。時既に遅しだね」――ヤル気なし、半ボケの江崎鉄磨・沖縄北方相が失言一番乗り!

 

★「不貞腐れ官房長官」…「ここは質問に答える場ではない」――加計学園問題について問われた菅官房長官が安倍首相ばりの逆ギレ答弁。

 

◆「教員不足で開校不能?」…文科省大学設置・学校法人審議会が今月末に予定されていた岡山理科大の獣医学部設置についての答申を延期

 

★「品性下劣、知性欠如の迷講演!」…「カネを貯めこんだ年寄りに出会い系サイトの活用はどうか!」――麻生財務相が例によって例の如しの寒いジョーク!

 

◆「2足の草鞋⁉」…「このハゲ〜騒動」で自民党を離党した豊田真由子衆院議員の政策秘書になんと青森県板柳町の松森某町議が就任。

 

◆「いざ、ファースト⁉」細野豪志・元環境相が遅まきながら民進党を離党"百合子党"にトラバーユ。

 

★「予定通りの国政進出!」…「2桁の議席を目指す」――若狭勝衆院議員「日本ファーストの会」を設立。

 

◆「自民党4年ぶりの正副議長なし!」…東京都議会臨時会で新議長に都民ファーストの会の尾崎大介、副議長に公明党の長橋桂一各議員が就任。

 

★「72年目の怒り!」…原爆犠牲者慰霊平和祈念式典で田上富久長崎市長が核兵器禁止条約に参加しない安倍首相を批判。

 

 

<企業>

 

◆「悪徳ガス!」…公正取引委員会が委託先販売店160店にガス機器購入を強制した「大阪ガス」に立ち入り検査。

 

★「狙いはマツダのスカイアクティヴ技術!」「トヨタ自動車」「マツダ」が株式持ち合いで資本提携。

 

◆「引き金を引いたのは松尾某!」…中部の名門企業「郷鉄工所」が期限内(8/10)に有価証券報告書を提出できず遂に上場廃止

 

◆「才女、名経営者に非ず!」「大塚家具」が2017年6月中間決算で▲45億円の赤字を計上、通期(2017年12月)は過去最大63億円の赤字の見通し。

 

 

<国際>

 

◆「AIは正直⁉」「無能で腐敗している」――「テンセント」提供のAIサービスが中国共産党を批判、即刻停止。

 

◆「まるで海賊!」中国船が西沙諸島海域でベトナム漁船を襲撃、沈没の暴挙。

 

★「狂犬の口喧嘩⁉」…「撃つぞ!」vs「撃ったら撃つぞ!」――その気もないのにイガチ〇キ委員長クレ〇ジー大統領が海をはさんで罵倒合戦の巻!

 

 

<原発>

 

◆「無為無策!」…福島原発事故当時に敷地内に駐車していた放射能に汚染された車両約460台のうち約270台が中古車市場に流出

 

 

<訃報>

🌸作曲家の小林秀雄さんが肺炎のため死去。享年86。合掌。

🌸大賀寛・前日本オペラ協会総監督が死去。享年88。合掌。

🌸上原康助・元国土庁長官が呼吸不全のため死去。享年84。合掌。

🌸俳優の中島春雄さんが肺炎のため死去。享年88。合掌。

🌸北原鉱治・元三里塚成田空港反対同盟事務局長が老衰のため死去。享年95。

🌸歌舞伎役者の中村京紫さんが舌ガンのため死去。享年52。合掌。

🌸教育評論家の阿部進さんが胃ガンのため死去。享年87。合掌。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2017年8月15日配信「夏のご挨拶をもう一度!」

 

 

残暑お見舞い申し上げます

 

 

 

 

 

 

2017年8月

週刊0510編集部一同

 

毛皮は暑いよ〜(´;ω;`)

 

 

 

 

 

 

 

 


2017年8月5日配信「東京仙人島通信局週間ミニ情報」<連載>

 

 「国家戦略特区を舞台にして、安倍首相と“特別な関係”にある加計理事長が恩恵を受けるのは、安倍政治を象徴しています。国民全体の利益ではなく、ひと握りの選ばれた者だけが得をする政治です。アベノミクスも、『トリクルダウンが起こる』などと宣伝していましたが、結局、大企業と富裕層だけが潤い、一般大衆にはいまだに恩恵がない。そもそも、安倍首相の頭のなかには最初から一般庶民はいないのだと思う。都議選の最終日、一般の有権者に向かって『こんな人たちに負けるわけにはいかない!』と発した言葉に安倍首相の政治姿勢がよく表れています。国家戦略特区も、庶民に恩恵をもたらすことはありません」(政治学者・五十嵐 仁、日刊ゲンダイ・2017/07/11)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

<社会>

 

★「種子が消えれば食料も消える!」「モンサント」が高笑い!――カケ・モリ騒動のドサクサに紛れて種子法が廃止、コメ、麦などの安定供給に赤ランプ。

 

◆「変態市議!」…兵庫県警姫路署がホテルの女性従業員の指をなめた小野田某・焼津市議を強制猥褻容疑で逮捕。

 

★「仏の顔も6度まで?」…「失敗と言わない限り失敗ではない⁉」――黒田東彦・日銀総裁がまたもや物価上昇率2%達成を2019年頃まで先送りの無策。

 

★「五反田地面師事件の被害額63億円は新記録!「私たちが相続人です」――突如出現、渦中の海喜館を相続した2人のN某は故海老沢某女の異父兄弟

 

◆「黒幕は誰?」「俺はたった2億円しか懐に入れていないのに〜」――五反田・地面師事件で"主犯"と目されている小山某が大ボヤキ。

 

◆「片棒担いだ小林某先生はご立腹⁉」永田町・小林某事務所から追い出された?生田某主宰の「IKUTA HOLDINGS」が突如として恵比寿にお引越し。

 

★「怪奇館に続き世田谷・下馬でも新たな地面師詐欺?」…地面師による詐欺事件頻発の折、こんどは下馬5丁目で新たな被害?

 

★「国策捜査開始!」籠池泰典氏「昭恵夫人は神風の発生装置」の“名言”残して出頭後に妻・詢子氏共々詐欺容疑で逮捕。

 

 

<政治>

 

★「もはや病気!」「知りうる立場にあったが、知ったのは1月20日だった」――閉会中審査で安倍首相がまたもや「加計も今治も知らなかった」の荒唐無稽発言。

 

★「今頃言うなよ!」「(夫婦揃って)公私混同という甘さが今日の事態を招いた」――安倍内閣の支持率低下について衛藤晟一首相補佐官が異例の分析。

 

◆「“カポネ”が咆哮!」…「国は地方のために借金をしている」――麻生太郎財務相が「交付税を溜め過ぎだ」と地方公共団体の財政調整基金に口を歪めて苦言。

 

★「まだらボケ幹事長⁉」…「自民党はいろいろ言われているが、耳を貸さないで頑張ろう」――“紀州の暴れん坊幹事長”の居直り発言に批判集中。

 

★「身から出たサビだ!」村上誠一郎・元行政改革担当相が「加計学園疑惑」「防衛省日報問題」で安倍政権の隠蔽体質を批判。

 

◆「石破を潰せ⁉」…これぞ印象操作?――自民党幹事長室が全議員に産経新聞(7/17〜7/20)が連載した「加計問題記事」をメール配信。

  

★「“Good Looking大臣”が遅すぎる辞任!」…「スーダンPKO日報隠蔽問題」めぐる岡部俊彦陸幕長黒江哲郎事務次官の辞任に続き「それでも隠蔽はしていない!」の捨て台詞残して稲田朋美防衛相がやっと辞任。

 

★「最後の最後まで能天気!」軍隊指揮官の自覚ゼロ!――“更迭”された稲田朋美大臣が厚かましくも儀仗隊の栄誉礼受けて満面の笑顔で離任式。

 

★「農協改革に待った!」…全国農業協同組合中央会の会長選挙で全農のドン・中野吉實会長&二階俊博幹事長がバックアップした中家徹・JA和歌山中央会長が奥原正明・農水事務次官&小泉進次郎・自民党農林部会長が推す須藤正敏・JA東京中央会長をダブルスコア(152対88)で勝利。

 

◆「疑惑の200万円!」…上脇博之・神戸学院大教授らが加計学園秘書室長から200万円を受け取った下村博文元文科相政治資金規正法違反で東京地検に告発。

 

◆「党分裂の号砲?」蓮舫代表野田佳彦・民進党幹事長が辞任、国民ファースト党と野党共闘派に分党か。

 

★「"泥船"を修理して何するの?」…首相自身は"仕事人内閣"と自画自賛でも"骨格"変わらず、時間稼ぎの"沈没内閣"が成立。

 

◆「ドミノ倒し開始⁉」…仙台市長選で野党統一候補の郡和子・元民進党衆院議員が当選。

 

◆「極楽お殿様⁉」…雄物川氾濫で豪雨被害でも佐竹敬久・秋田県知事は部下とのゴルフ優先で緊急会議を欠席の大ポカ。

 

★「袖の下は市会議員1人に1000万両⁉」…加計学園の誘致を巡り「今治加計獣医学部問題を考える会」の武田宙大会長が加計幸太郎加計学園理事長、菅良二今治市長らを贈賄容疑で松山地検に告発。

 

★「3連敗を阻止」…横浜市長選でカジノ誘致の現職・林文子市長が自民・民進の支持受けて3選。

 

 

<企業>

 

★「“番犬同士”がバトル中!」…未だ決算ができない「東芝」で「W・H」の損失計上めぐり「PwCあらた監査法人」「新日本監査法人」が対立。

 

◆「無期延期⁉」「ふくおかFG「十八銀行」が「市場の寡占化」理由に経営統合計画を再延期。

 

◆「朝令暮改」…「連合」が安倍政権の支持率低下?で「残業代ゼロ法案」の容認を撤回

 

★「おとりバンク」…消費者庁が景品表示法違反で「ソフトバンク」に是正命令。

 

◆「やっぱり父は偉かった⁉」…大型店不振で「大塚家具」の今期決算(2017/12)が一転▲63億円の赤字予想。

 

◆「屈辱の“十両”陥落⁉」…債務超過解消できない「東芝」が1949年の上場以来初の2部市場に転落。

 

 

<国際>

 

◆「日替わり人事で混乱続くホワイトハウス」…米トランプ大統領に愛想を尽かしたスパイサー大統領報道官が辞任に続き、スカラムチ広報部長が就任わずか10日間で辞任。

 

◆「寝首を掻かれる前に切れ」…ポスト習近平主席の有力候補のひとり・“重慶市のドン”=孫政才氏が涜職容疑で失脚。

 

★「正恩、奇襲ニ成功セリ⁉」…北朝鮮がICBM『火星14』の2度目の発射実験に成功。

 

◆「目には目を〜」…プーチン大統領が米国の対ロ制裁強化法案の報復措置として米外交官ら755人を国外追放。

 

 

<原発>

 

◆「道遥か!」…「東京電力」が福島原発3号機格納庫付近で1メートルの燃料デブリを発見。

 

 

<訃報>

 

🌸作家の山野浩一さんが食堂ガンのため死去。享年77。合掌。

 

🌸作曲家の小川寛興さんが脳梗塞のため死去。享年92。合掌。

 

🌸能楽師太鼓方の安福建雄さんが肺ガンのため死去。享年78。

 

🌸日本画家の中路融人さんがリンパ腫のため死去。享年83。合掌。

 

🌸漫画家のおかべりかさんが虚血性心疾患のため死去。享年66。合掌。

 

🌸作曲家の平尾昌晃さんが肺炎のため死去。享年79。合掌。

 

🌸木村太郎・自民党衆院議員が膵臓ガンのため死去。享年52。合掌。

 

🌸講談師の神田紅葉さんが胆嚢ガンのため死去。享年66。合掌。

 

🌸作詞家の山川啓介さんが肺ガンのため死去。享年72。合掌。

 

🌸フォーク歌手の佐藤公彦さんが心筋梗塞のため死去。享年65。合掌。

 

🌸仏女優のジャンヌ・モローさんが死去。享年89.合掌。

 

🌸米劇作家のサム・シェパードさんが合併症のため死去。享年73。合掌。

 

 

 

 

 

 

 

 


2017年7月22日配信「東京仙人島通信局週間ミニ情報」<連載>

 

 「鎌倉幕府には、御家人の利益を最優先する立場と、日本全体に責任を持つべきだと考える2つの潮流があったという。2つの潮流の対決から内乱が起こり、御家人の利益を最優先する勢力が勝利した結果、幕府はいわば<御家人ファースト>の政権になってしまいました。幕府は御家人の利益となる政策を次々と採り始めます。このあたりは友人や思想が近い人を優遇した加計学園、森友学園の問題を彷彿させます。結局、鎌倉幕府は足利尊氏が後醍醐天皇に味方して北条政権を倒そうと挙兵すると、全国の武士たちが一斉に北条政権に牙をむいて、1ヶ月もしないうちに政権は崩壊してしまいました」(本郷和人東大教授・朝日新聞7/6

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

<社会>

 

◆「スポーツ馬鹿列島」…セクハラ疑惑の近大ボクシング部監督、売春斡旋の拓大紅陵高野球部員etc東も西もスポーツ選手は○○〇〇ばかり!

 

◆「汚名挽回の好機なんですが〜?」「森友学園」への国有地の売却をめぐり、全国の弁護士など246人が当時の近畿財務局長などを背任と証拠隠滅容疑で大阪地検特捜部に告発状を提出もどこまで?。
 

★「防衛力薄弱夫婦⁉」「弁護士バカ報道」の名誉棄損裁判で新潮社を訴えた稲田龍示弁護士の敗訴が最高裁で確定。

 

◆「嗚呼、日本は平和です!www…只今、酷暑の日本列島を鬼女・猛女・魔女が世間の注目・嘲笑・嘆声浴びて咆哮中。

 

◆「詐欺生保!」ソニー生命高松支社の社員が顧客の保険料1億3521万円を詐取。

 

★「隠蔽体質は変わらず」…六ヶ所村の使用済み核燃料再生工場建設費用が7500億円増額も経産省、資源エネルギー庁は公表せず。

 

 

<政治>

 

★「信なくば立たず!」「総理の人柄が信用できない」――安倍内閣の支持率が20%台に下落(時事通信、ANN)で沈没に加速、既に徳俵状態。

 

★「悪い冗談はヨシコさん!」…小泉進次郎衆院議員、橋下徹前大阪市長の辞退で8月初旬の内閣改造候補に実弟・岸信夫外務副大臣、口利き賄賂疑惑の甘利明前経済再生相、茂木敏充政調会長、三原じゅん子参院議員ら出来損ないの“お仲間たち”の名前が浮上。

 

◆「ウヤムヤ審査!」…渋々、衆院の閉会中審査出席を決断も予算、国会対策委員会メンバーの“夏休み旅行”で事実上の無期延期⁉

 

★「本音?」「国会だったら分からない資料でも十分だ」――西川公也元農水相がまたもやアホンダラ発言。

 

◆「顔見せ会見未だ実現せず!」…森友学園事件でノラリクラリ答弁を連発、国税庁長官に栄転の佐川宣寿財務省理財局長に批判殺到でお披露目会見が未定の珍事!

 

★「何をやってもドジばかり!」…自衛隊が九州北部の豪雨対応中に「政務」理由に防衛省に不在で批判を浴びた稲田防衛相無用の現地訪問パフォーマンスで現場隊員はブツブツ。

 

★「嗚呼、恥晒し大臣!」「私たちの共通点はグッド ルッキング」――稲田防衛相の外遊先でのクルクルパー発言に同席の仏、豪女性大臣が絶句の巻。

 

★「ホントに弁護士?」…都議選での「自衛隊として、防衛相としてお願いしたい」発言を「誤解の恐れ」理由に撤回した稲田防衛相「国語の通信簿は1」の噂?

 

★「改造前に辞任?」…「了承したことはない」――稲田防衛相が南スーダンPKO日報隠蔽問題の非公表方針を了承したにも拘わらず「知らぬ、存ぜぬ」の虚偽答弁。

 

◆「本末転倒!」…「特別な『必要性がない』ことを立証する責任は文科省にあり」――衆院閉会審査での山本幸三地方創生担当相の開き直り発言に党内からも「詭弁の極み」の声、続々。

 

★「“反省”会見?」…「岡山理科大に比べて努力が足りなかった」――京都産業大学の突然の獣医学部設立断念記者会見官邸の指示説

 

◆「無能の証明!」…大見得切って就任の吉野正芳復興相の収支報告書にキャバクラ、スナックの領収書がテンコ盛り。

 

★「禅譲狙い?」…鳴くまで待とう総理の椅子?――ポスト安倍候補の岸田文雄外相が次期改造内閣で続投を承諾。

 

★「厚顔無恥!」…重婚ストーカーで自民党を離党した中川俊直前経産政務官が(会費2万円)開催予定の「お詫びと再起の会」(8/23・ニューオータニ)に非難殺到で資金集めパーティは中止。

 

◆「バカがまたひとり!」工藤彰三・自民党衆院議員(愛知4区)が「安倍総理の選挙演説を邪魔した者をテロ準備罪で逮捕すべし」とのFB投稿に「いいね!」だって!

 

★「悪いのは下村だ〜、石原だ〜、萩生田だ〜!」…都議選惨敗の次期会長選出方法めぐって自民党都連で内ゲバが激化の様相。

 

◆「票田に遠慮!」「『最低最悪の連合会長』の質問を抹消する」――蓮舫民主党代表の定例会見で司会役の芝博一幹事長代理が記者の質問に過剰反応、議事録からの削除を指示。

 

★「沈黙のバリ〜さん‼」…加計学園獣医学部新設問題で今治市が急遽、市職員の首相官邸訪問記録を全面非開示に。

 

 

<企業>

 

★「暫時、売却で〜⁉」…GRIFが8月に2部転落確実?の「東芝」株式(3億株)売却で株式市場混乱の予感。

 

◆「突然の方針転換」…連合が脱時間給(残業代ゼロ法案)を盛り込んだ労働基準法改正案に賛成。

 

★「IT雲助!」…セクハラ、パワハラ、レイプ、ヘイト横行で米「ウーバー・テクノロジーズ」T・カラニックCEOが辞任

 

◆「老害禁止令!」…政府が2018年初頭をメドに上場会社の社長が相談役、顧問に就任する際の氏名、業務内容の開示義務を制定。

 

★「株式売り出し控えてボロ隠し⁉」横山邦夫・日本郵便社長が日本郵政株の二次売却控え“ドン・西室”が能天気に買収した豪「トールHD」の「のれん代4000億円」の一括減損処理。

 

★「移転価格税制適用で〜」「武田薬品工業」がドイツの子会社利用して5年間で71億円の申告漏れ。

 

 

<国際>

 

◆「渋々、公開」…トランプ米大統領の長男ドナルド・トランプ・ジュニアがロシア人女性弁護士との面会経緯メールを公開。

 

★「似た者同士!」…米トランプ大統領の支持率が史上最低の36%に下落。

 

★「総論賛成、各論反対!」…「核保有国の協力なくして核兵器のない世界は実現できない」――国連で核兵器禁止条約を採択も唯一の被爆国の日本は米・英・仏に追随して不参加

 

◆「SKB大統領!」「いい体だねえ」――米トランプ大統領が訪問先のパリで仏ブリジット大統領夫人がセクハラ発言。

 

 

<原発>

 

◆「毎度毎度の鬼面発言⁉」「ミサイル落とすなら東京のど真ん中に落とした方がよっぽど良いと思う」――田中俊一・原子力規制委員会委員長が福井県高浜町の意見交換会で“冗談発言”⁉

 

 

<訃報>

 

🌸プロミス創業者の神内良一さんが心不全のため死去。享年90。合掌。

 

🌸漆芸家の三谷吾一さんが肺炎のため死去。享年98。合掌。

 

🌸中国の民主活動家・劉暁波氏が多臓器不全のため“獄死”。享年61。合掌。

 

🌸伊藤基隆・元民主党参院議員が肺炎のため死去。享年78。合掌。

 

🌸日本舞踊家の市川松翁さんが肺ガンのため死去。享年76。合掌。

 

🌸竹工芸家の本間一秋さんが敗血症のため死去。享年86。合掌。

 

🌸詩人の粒来哲蔵さんが胆管ガンのため死去。享年89。合掌。

🌸フィールズ賞受賞の数学者マリアム・ミルザハ二さんがガンのため死去。享年40。合掌。

🌸米映画監督のジョージ・ロメロさんが肺ガンのため死去。享年76。合掌。

🌸日野原重明・聖路加国際病院名誉院長が呼吸不全のため死去。享年105。合掌。

🌸俳優の砂川啓介さんが尿管ガンのため死去。享年80。合掌。

 

 

 

 

 

 

 

 


2017年7月6日配信「東京仙人島通信局週間ミニ情報」<連載>

 

▼20代、30代、40代の諸君に告ぐ!


キミたちがこれからの日本という船を漕いで行くんだよ。
安倍晋三が溜めた借金、負の遺産を引き継いでいくんだよ。
私たち団塊以前の世代はもうすぐ次々、いなくなる。
助け船を頼られても期待に応えられない。
安倍晋三は首相になって海外に行っては5000億、1兆、そして2兆円と、派手にカネをばら撒いた。すべて自分の人気取りのためだ。
そんな大金がどこから出ているかと言えば、私たちの懐、つまり税金だ。
本来は、1100兆円を超えた国の借金を減らしたり、子育てや、将来のあなた方の年金基盤の強化に使うべきカネを浪費した。
その合計金額は50兆円を優に超えている。
人によっては第一次安倍政権の時から計算すると100兆円を超えているという。
いずれにしても国家予算に匹敵する巨額だ。そんな浪費のツケが、これから国民に回って来る。なぜ、国民が尻を拭わねばならないのか? 
理不尽だと思わないか?
20代、30代、40代のみなさんよ、あなた方は「仕事」にかこつけて、政治をないがしろにした。政治に無関心だった。
選挙にも行かず棄権した。

行ったところで、「会社の上司に頼まれた」「取引先からよろしく、とお願いされた」とロボットのごとく機械的に自民党候補に投票。(☚ネットゲリラ)

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

<社会>

 

★「“忖度払い下げ”疑惑素通りで“忖度捜査”開始?」…国会閉幕と同時に大阪地検特捜部が籠池泰典・前森友学園理事長宅森友学園などを1億1000万円余の補助金詐取容疑で都議選直後の逮捕目指して家宅捜索。

 

◆「とんでもハップン!!」…元佐賀銀行行員が169人の高額預金者名簿を窃盗団に提供。

 

★「入院で一時勾留停止!」…警視庁町田署が大物事件屋・祭主某ら2名を詐欺容疑で逮捕も体調不良?を理由に早々に釈放の怪。

 

◆「偽造就任通知!」…京都府警が有印私文書偽造・同行使で7代目会長就任文書を偽造した津波某・会津小鉄会若頭と森某・山口組系組長ら4人を逮捕。

 

★「店内は怒号の“渦”」…「寄付して戴いた方に返却するのが筋」――籠池泰典・森友学園前理事長が「100万円」を懐に「UZU」デンデン首相私邸に返却行脚。

 

◆「またTBS!」…警視庁久松署が医薬品医療機器法違反と傷害罪容疑「TBS」の部長級社員を書類送検。

 

★「親族の自白に疑義あり!」…鹿児島地裁が「大崎事件」で再審請求の原口アヤ子さんに再審開始決定

 

★「思い出します、敗戦直前の空襲警報を!?「Jアラートで緊急情報が流れたら慌てず行動を」――政府広報で漫画チックな?北朝鮮のミサイル攻撃対策を新聞、テレビで大宣伝の無駄遣い。

 

★「“喜平隊長”が再びの苦言!」「新文書はほぼ事実」――加計学園従男学部新設問題について前川喜平・7文科事務次官が日本記者クラブでシラを切るデンデン首相、萩生田光一官房副長官、文科省らの答弁を批判。

 

 

<政治>

 

★「それでも私は悪くない!」…まさしく「巧言令色鮮仁」――安倍晋三首相が内閣支持率急落で空疎な文言並べて反省会見

 

★「殿、完全にご乱心!?…「作りたかったらバンバン作れ」――加計学園問題で支持率急落で大慌ての安倍首相が獣医師会の意向を無視した“獣医学部叩き売り”発言。

 

★「歯向かうものは許さない?」「こんな人たちには負けない」――安倍首相がホームグラウンドのはずの秋葉原で「帰れコール」の聴衆に対して逆ギレの絶叫。

 

★「知らぬ存ぜぬはどこまで?」「NHKクローズアップ現代」のスクープ文書に渦中の萩生田光一・官房副長官が必死の弁明も説得力はゼロ。

 

★「腰抜け文科相!」…「正確性の面で著しく欠けていた。萩生田副長官には大変迷惑をかけた」――流出文書について松野博一・文科相がフニャフニャ謝罪。

 

★「エクソシスト議員!!」…「このハゲ〜!(怒)」――前公設秘書に対するヤクザも顔負けの強烈パワハラが報道(☚『週刊新潮』6/29された豊田真由子・自民党衆院議員(埼玉4区)が離党届を提出。

 

★「言わずもがなのひと言!」…「男の議員にはあんなのは一杯いる」――“エクソシスト議員”の言動について河村建夫・元官房長官が言わずもがなのひと言で謝罪。

 

◆「ホトボリが冷めたようなのでボチボチ〜」…不倫騒動で自民党を離党した中川俊直衆院議員が選りにもよってこの時期に頭を丸めてお詫び行脚。

 

★「➀ボンクラの証明!」…「防衛省として、防衛大臣として、自民党として、自衛隊として(自民党候補への投票を)お願いしたい」――泣き虫防衛相が、憲法違反・公選法違反の脱線発言で謝罪も引き続き続投を表明。

 

★「▲椒鵐ラの証明」…「(安倍首相を)拍手をもってオマヌケ下さい!」――石原金目経済財政政策相が籠池泰典・森友学園前理事長も駆け付けた秋葉原街頭演説でマヌケ丸出しの醜態。

 

◆「盟友までが三行半⁉」松井一郎・日本維新の党が辞めない“泣き虫防衛相”に辞任の勧め。

 

★「必死の弁解も…?」「200万円は闇献金ではない」――下村博文・自民党都連会長『週刊文春』記事を否定、名誉棄損と偽計業務妨害で告訴の意向。

 

★「➀嗚呼、脳軟化幹事長⁉」「変なものを打ち上げるキチ○イみたいな国がある」――二階俊博・自民党幹事長がキチ○イ発言を訂正、陳謝のお粗末。

 

★「嗚呼、脳軟化幹事長⁉」「落とすなら落としてみろ」「お金を払って(新聞を)買ってるんだよ」――二階俊博幹事長がマスコミ報道に逆ギレの大放言。

 

◆「夫君は不倫で辞任、妻君は公私混同で保育園通いのデタラメ!」金子恵美総務政務官『週刊新潮』報道の「公用車による我が子の保育園送迎」に「問題ない」と反論。

 

★「嘘つき功賞⁉」森友学園事件に関する委員会答弁で嘘をつき通した?佐川宣寿財務局長が国税庁長官にご栄転。

 

◆「蝙蝠よっちゃん!?…「日本維新の党」が都議選で「都民ファーストの会」応援の渡辺喜美副代表を除名。

 

◆「武闘派知事」…「志賀原発を狙うなら北朝鮮国民を餓死させなければならない」――松本正憲・石川県知事がアホンダラ発言を撤回、陳謝。

 

◆「自民党のタマが悪すぎた⁉」…静岡県知事選で現職の川勝平太氏が新人の溝口紀子氏を大差で破って3選。

 

★「進次郎パワー炸裂!」…横須賀市長選で新人の上地克明氏が現職の吉田雄人氏を破って初当選。

 

 

<企業>

 

★「烏合の衆で前途多難!」厄病神の経産省が主導する日米韓連合(「産業革新機構」「日本政策投資銀行」「米ペインキャピタル」「韓SKハイニックス」など)が「東芝メモリ」の売却先として最有力も「米ウエスタンデジタル社」の反対で先行きは不透明。

 

◆「第2次郵政株の売却に赤信号」「日本郵政」が「豪トールHD」のババ掴みで4003億円を償却民営化後初の▲400億円の赤字決算

 

★「サザエさんが泣いている!」…未だ有価証券報告書(2017/3期)が提出できない「東芝」債務超過5816億円で2部市場に転落。

 

★「スドの最後っ屁⁉」…「原発処理費22兆円は驚天動地、未曽有の数字だ!」――退任する数土文夫・東電会長「新経営計画」について「無理、無理」と明快コメント!

 

◆「製造業で過去最大⁉」…欠陥エアバッグの「タカタ」が民事再生法を申請で上場廃止。負債総額1兆7000億円

 

★「出し遅れの証文!」「リコー」が遅まきながら2012年、2014年決算に米国子会社の1078億円の特別損失を不計上の姑息。

 

★「“第二の大塚家具”?」…パチスロ機メーカーの「ユニヴァーサルエンターテインメント」(JQ)株主総会で創業者の岡田和生会長を“更迭”。

 

 

<国際>

 

◆「拷問?」…北朝鮮から解放された米・大学生が意識戻らぬまま死亡。

 

◆「強行成立に失望している」ジョセフ・ケナタッチ氏(国連人権員会特別報告者)が共謀罪法について海渡祐一・日弁連共謀罪法案対策本部副本部長に批判コメント。

 

★「海の向こうの"似た者"同士⁉」「(TV番組の司会者の)ミカ・ブレジンスキーはとてつもないバカ」「CNNはごみジャーナリスト」――批判マスコミを目の敵にするトランプ米大統領がツイッターで悪態の限り。

 

◆「外堀が埋まった⁉」…ソウル中央地裁が業務妨害罪で起訴された朴謹恵元大統領の側近・崔順実被告懲役3年の実刑判決。

 

 

<訃報>

 

🌸作家の竹内和夫さんが肝臓ガンのため死去。享年83。合掌。

 

🌸ギタリストの松木恒秀さんが死去。享年68。合掌。

 

🌸立木洋・元共産党参院議員が老衰のため死去。享年86。合掌。

 

🌸音楽家の蓮見重臣さんが結腸ガンのため死去。享年49。合掌。

 

🌸将棋の大内延介9段が死去。享年75。合掌。

 

🌸西武ライオンズの森慎二投手コーチが多臓器不全で死去。享年42。合掌。

 

🌸英童話作家のマイケル・ポンドさんが死去。享年91。合掌。

 

🌸上田利治・元阪急ブレーブス監督が死去。享年80。合掌。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2017年6月20日配信「東京仙人島通信局週間ミニ情報」<連載>

「いいか。多くの人の不幸の一つはの、今は分からぬことにまで、ろくに考えもせずすぐに白黒を付けたがることにある。性急に敵か味方を見分けたがることにある。所詮は下司の勘繰り、損得勘定よ。じゃがの、世の中にはすぐに答えの出ぬこともある。時に非でもあり、時に是でもあることがある。是非を超越したものもある。それは、状況によって賽の目のように変わることもあるし、立場によっても変わる。死ぬまで答えが分からぬこともある」(『室町無頼』・垣根涼介・新潮社)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

<社会>

 

★「ギネス級!?」…福岡県警巡査部長による母子殺害事件で樹下 尚本部長に代わって冒頭、延々3分30にわたって頭を下げた久田 誠・警務部長が謝罪会見。

 

★「除染詐欺師?」「安藤ハザマ」が福島除染事業で作業員に宿泊費用の領収書を強制的に改竄させて約8000万円を詐取、1次下請け会社が強要罪容疑で東京地検特捜部に告訴か。

 

◆「予定通り!」…最高裁がJR西日本福知山線脱線事故で歴代3社長に上告棄却判決で無罪が確定。

 

◆「ブラックHIS」…厚労省東京労働局が違法な長時間労働の「HIS」を労働基準法違反容疑で東京地検に書類送検。

 

◆「ワッチ不足!」…石廊崎沖で米イージス艦とコンテナ船が衝突。米乗組員の死者7人。

 

 

<政治>

 

★「良識の府は死んだ!」…暗黒の時代再び!――参院法務委員会審議省略の奇策で“平成の治安維持法”が成立!

 

★「永田町サル芝居劇場が閉幕⁉」…あわやアウト!の大ピンチも“政官牧場のゴマスリ馬喰たち”の必死のガードでデンデン号が逃げ切りの巻。

 

★「出し遅れの証文の中身はスカスカ?」…世論に押された文科省がようやく、ようやく、渋々、渋々、嫌々、嫌々、加計学園に関する「内部文書」の再調査を指示も結果は内閣府共々、嘘と詭弁と健忘症発言のテンコ盛り。

 

◆「悪いのは役人だ!」…「(文科省からの)出向者がご注進した」――加計学園疑惑について山本幸三・地方創生相の姑息すぎる責任転嫁発言に「いかにも〜」声。

 

★「御用犬ヤンキー!」「法令違反に該当しない場合、国家公務員法違反になる可能性もある」――森ゆう子・参院議員の質問に対する義家弘介・文科副相のあまりの官僚答弁は公益通報者保護法違反の疑い。

 

◆「ゲスはお前だ!」「加計問題は野党のゲスの勘繰り」――老醜丸出しの高村正彦・自民党副総裁が言わずもがなのひと言。

 

★「構図はそっくりさん?」政商・高木邦格氏が理事長を務める「国際医療福祉大学」(成田市)の医学部新設にも特区利用の怪しい噂。

 

◆「豊洲に移転も築地は売却せず!」…揺れる築地市場の築地市場問題について小池都知事が豊洲市場の移転を決定。

 

 

<企業>

 

◆「ぼんやり原研!」「日本原子力研究開発機構大洗研究開発センター」が当初の被爆事故によるプルトニウム検出を一転して「不検出」と訂正。

 

◆「水面下の暗闘⁉」「富士フィルムHD傘下「富士ゼロックス」のニュージーランドとオーストラリアの子会社の利益水増しで▲375億円の損失を計上。

 

◆「銘菓『アマンド娘』が倒産」「ロリエ常盤家」(静岡市)が自己破産を申請。負債総額3億8900万円。

 

★「創業家は強し⁉」…欠陥エアバッグでヨレヨレも退任の気配が見えない高田重久・タカタ会長兼社長に業界関係者は天を仰いで絶句!

 

★「上場廃止も?」「東芝」が監査法人との意見調整が整わず有価証券報告書提出を延期申請

 

◆「上場資格に疑問多々あり?」…難問山積の「佐川急便」を傘下に持つ「SGホールディングス」が東京証券取引所に上場申請。

 

◆「社内は大混乱!」…経営危機が叫ばれる「大塚家具」で馘首担当の人事課長が飛び降り自殺。(☚週刊文春)

 

★「負債総額1兆円の新記録!」…欠陥エアバッグの大規模リコールで沈没寸前の「タカタ」が日米両国で民事再生法を申請。スポンサーは米「キー・セーフティ・システムズ社」

 

◆「買わずに正解?」「日本郵政」による「野村不動産」買収が白紙に。

 

 

<国際>

 

◆「揺れるメイ政権?」…英総選挙で与党の保守党が予想外の過半数割れ。

 

★「裸の大統領!」…北朝鮮を嘲えない!――トランプ米大統領が居並ぶゴマすり閣僚のヨイショ発言にご満悦。

 

★「自滅の道、着々?」…トランプ米大統領がロシア疑惑捜査を指揮するモラー特別検察官の更迭を検討中。

 

 

<訃報>

 

🌸野平昌人・元北海道新聞社専務が肺炎のため死去。享年99。合掌。

 

🌸エムケイ総業創業者の青木定雄さんが死去。享年88。合掌。

 

🌸大田昌秀・元沖縄県知事が肺炎のため死去。享年92。合掌。

 

🌸女優の野際陽子さんが肺腺ガンのため死去。享年81。合掌。

 

🌸独統一の立役者・ヘルムート・コール元首相が死去。享年87。合掌。

 

 

 

 

 

 



profile

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

還暦川柳
還暦川柳 (JUGEMレビュー »)
公益社団法人 全国老人福祉施設協議会

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

テレビはなぜおかしくなったのか
テレビはなぜおかしくなったのか (JUGEMレビュー »)
金平 茂紀,永田 浩三,水島 宏明,五十嵐 仁

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM