2018年5月3日配信「週刊0510のおススメBOOKS」

 

 

 


2018年4月30日配信「週刊0510の特選レース」<週間レース社提供>


2018年4月25日配信「週刊0510のおススメ歌謡曲」


2018年4月20日配信「東京仙人島通信週間mini情報」<連載>

 

「安倍政権にとって官僚は自分たちを守る道具でしかない。森友疑惑の“守護神”も都合が悪くなれば容赦なくポイ捨て。1強支配にあぐらをかき、官僚は逆らえっこないと高をくくっている。だから“前川の乱”にあれだけ狼狽するのです。森友疑惑の責任者は誰がどう見ても首相夫妻なのに、政権側は“本丸”の国有地8億円値引きの真相究明は二の次で、佐川氏ひとりに改竄の責任をかぶせて問題の矮小化を狙っている。弱い者いじめの卑怯な政権です」(五野井郁夫高千穂商科大教授・日刊ゲンダイ3/23

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<社会>

 

★「8億2000万円ありき!」財務省近畿財務局国交省大阪航空局に地下のゴミ撤去費が8億2000万円になるように「ゴミの積算量を増やして欲しい」の仰天依頼。

 

◆「行司、差し違え⁉」…巡業中の土俵上で倒れた舞鶴市長に心臓マッサージを施した女性に行司が「土俵から降りてください」のアナウンスのお粗末。
 

★「風雲たけし城⁉」…そもそもの原因はフライデー襲撃事件?――「オフィス北野」の運営めぐって「たけし軍団」と森昌行社長が正面衝突も“諸般の事情”でムニャムニャ和解
 

◆「やむに已まれず…」…警視庁捜査1課が西部邁さんの自殺を手助けしたMXテレビ子会社関係者ら2人を自殺幇助容疑で逮捕。
 
★「君子は豹変する!」“仕事師の御用達銀行”に赤ランプ!――森信親金融庁長官が「特異なビジネスモデルは高く評価したい」と絶賛した「スルガ銀行」『かぼちゃの馬車事件』の民事再生法申請で掌返しの緊急立ち入り検査。
 

◆「名伯楽の花道はドロドロ」…日本レスリング協会の第三者委員会からパワハラ認定を受けた栄和人強化本部長が辞任。

 

★「タバコ吸う奴は非国民⁉」…「喫煙後45分間は市庁舎のエレベーターに乗ること相成らん」――奈良県生駒市役所の非情の受動喫煙対策令に続き奈良県庁も追随の愚。
 

◆「物価>給与で…」…厚労省の勤続統計調査で実質賃金が3ヶ月連続のマイナスを記録。
 
★「15.7Mの津波高は単なる試算にすぎない」「武藤栄元副社長の見送り指示に力が抜けた」――福島第一原発事故をめぐる業務上過失致死傷公判で東電社員が衝撃の証言。
 
◆「恫喝病院!」…赤ちゃん取り違えの順天堂病院が守秘義務を盾に被害者に対し弁護士立てて“恫喝”の卑劣。
 
★「お粗末財務省!」…「トラックを何千台も使ってゴミを撤去したと言って欲しい」――財務省理財局が籠池泰典前森友学園理事長口裏合わせを依頼したものの拒否されていたことが発覚。
 
◆「忖度の代償⁉」…森友学園決裁文書改竄問題で『健全な法治国家のために声をあげる市民の会』が公用文書等毀棄、虚偽有印公文書作成及び行使容疑佐川宣寿前国税庁長官、迫田英典元国税庁長官ら24人を東京地検特捜部に告発。
 
★「にわか健忘症で嘘の上塗り」…愛媛県職員の備忘録で大嘘が発覚も柳瀬唯夫首相秘書官は「記憶の限りでは〜」連発で面会を否定。
 
◆「すまじきものは宮仕え⁉」…「佐川さん、柳瀬さんに同情を禁じ得ない。かわいそうだ」――前川喜平前文部次官がウソをつく官僚たちに同情の巻。
 
★「お台場TVに厄払いを!」…鳴り物入りで入社の“麻呂”に続いてフジTV「プライムニュース イブニング」のMCに抜擢された反町理氏に後輩女性記者に対するパワハラ疑惑(☚週刊文春)
 
◆「“キラー・コップ”!」…彦根市の交番で赴任間もない滋賀県警巡査が相棒の巡査長を射殺。
 

★「騙し討ち契約?」「ドン・キホーテ」が原告とは珍しいwww――MEGAドン・キホーテ7F(立川市曙町)の賃貸借めぐり「ガン・ガン・ガン社」と係争中。

 

◆「ハレンチ病院」…集団強姦事件の次は盗撮――千葉県警が千葉大附属病院の医師・石井某を迷惑防止条例違反で逮捕。

 

★「厚顔無恥!」…国から8兆円の交付金を受けている「東京電力」「日本原子力発電」の東海第2原発に資金援助に批判の嵐も小早川智明同社社長は「適切な判断だ」と涼しい顔。
 

◆「突然の女児禁制⁉」…日本相撲協会がちびっこ相撲富士山静岡場所「安全面を考えた」と取って付けたような理由で女子児童参加禁止のKY通達。
 

★「はつかしか!」…“日テレ進駐軍”の梅原幹・熊本県民テレビ社長がセクハラ発言で辞任のお粗末。
 

◆「エロ―キー先生もアウト!」天才写真家・アラーキーにもモデルに対するセクハラ、パワハラ疑惑が発覚。

 

「罰当たり坊主」「万葉の湯」との間でトラブル中の事件屋坊主・酒井正覚自修院住職が強制執行妨害容疑で逮捕。

 

 

<政治>

 

★「頼みの支持率が遂に20%台に」…安倍内閣の支持率が発足以来最低の26.7%(NNN調べ)に下落。

 

「最後のゴルフ旅行?」…哀れこのうえなし!――北朝鮮問題で蚊帳の外に置かれた安倍首相が訪米、頼みのトランプ大統領に懇願旅行
 

★「槍ぶすま状態で嘘つき3人組が米国に亡命⁉」…「俺も行きたいよ〜」(福田某)――右から財務省、左から愛媛県、上を見上げりゃ防衛省安倍首相を先頭に麻生財相、柳瀬唯夫経産省審議官が米国逃亡の卑劣。

 

◆「“膿”って誰?」「膿を出し切り政治に対する信頼を取り戻す」――安倍首相のブラックジョーク演説に苦笑の渦。

 

★「底抜け嘘つき合戦」…確たる資料が出てきても「知らぬ存ぜぬ、言った言わない、役人はけしからん、俺は関係ない」――森友学園事件・加計学園疑惑めぐり国会は知的レベルを疑うテンヤワンヤの大騒ぎ。

 

◆「説得力ゼロ!」「愛媛県知事のコメントに云々する立場でない」「(当時の秘書官だった)柳瀬唯夫氏を信頼している」――「首相案件」の否定に必死の安倍首相が虚ろな表情でシドロモドロの答弁を連発。

 

★「1982年入省組は問題児ばかり!」…渦中の佐川宣寿、迫田英典氏と入省同期の福田淳一財務事務次官がTV朝日の女性記者に度重なるセクハラ発言発覚で麻生財務相が「口頭注意」から一転、更迭処分(☚週刊新潮)

 

◆「殿の御前のサル芝居?」…「バカか!ホントに何を考えてるんだ!」――参院決算委員会で西田昌司自民党参院議員が太田充理財局長を一喝の臭すぎるパフォーマンスに「役者やのう!」の声。
 

★「いい気なもんだよ屋根屋のフンドシ⁉」麻生財相が大騒動をヨソに自派閥の資金集めパーティで安倍首相と満面の笑みで固い握手。
 

◆「お前が言うなよ!」「権力者は常に謙虚でなければならない」――石原伸晃元金目大臣が安倍首相に神妙な顔で悪い冗談。

 

「謝罪大臣!」…陸上自衛隊だけでなく航空自衛隊にも隠蔽書類発見で小野寺五典防衛相は毎日毎日言い訳会見で大忙し。

 

◆「今さらながらの哀れな言い訳」「あんな人たちとは選挙を妨害する人のことだ」――安倍首相が参院予算委員会で執念深く今さらながらの不貞腐れ答弁。

 

◆「首相案件www]」「記憶の限りでは会ったことはない」――柳瀬唯夫経産省審議官が愛媛県庁、今治市役所職員に「加計学園は首相案件だ」と明言も御当人はにわか健忘症に。
 

◆「無節操の党」…民進党と希望の党がGW明けにも“合併”、新党を結成⁉

 

★「姑息の極み」吉野正芳復興相高橋彰秘書が中間貯蔵施設建設工事に地元支援者の「蠹鎮罅を下請に入れるよう元請の「五洋建設」通じて環境省に圧力。(☚赤旗4/8)

 

「嵌められた?」…文春砲に直撃された米山隆一新潟県知事が女性問題で痛恨の辞職。

 

「勘違い少佐」「お前は国民の敵だ」――防衛省統合幕僚監部に所属する3等空佐が小西洋之希望の党参院議員に罵声。

 

◆「16年ぶりの新府知事」…任期満了に伴う京都府知事選で新人の西脇隆俊前復興庁事務次官が当選。

 

 

<企業>

 

★「ようやくのプロパー社長」…「横浜銀行」と「東日本銀行」を傘下に持つ「コンコンコルディアFG社長に川村健一横浜銀行頭取が就任。

 

◆「親不孝の報い」…業績ダダ下がりの「大塚家具」が創業の地・春日部から撤退。

 

★「スルガ銀行に波及必至?」…融資窓口は横浜東口支店に集中!――シェアハウス<かぼちゃの馬車>を運営する「スマートデイズ」が負債60億円で民事再生法を申請。

 

◆「柳の下に4匹目の〜⁉」…総務省が「楽天」の携帯電話事業への参入を認定。

 

 

<海外>

 

★「関税には関税を」…米国・中国間でどっちもどっちの貿易戦争が勃発も安倍首相に出番なし。

 

「無情の実刑判決!」…収賄、職権濫用罪などの罪に問われた朴槿恵元大統領にソウル中央地裁が懲役24年、罰金180億ウォンの判決。
 

★「徹底抗戦⁉」…韓国検察が収賄罪で逮捕の李明博元大統領を起訴。
 

◆「I,m sorry!」ザッカーバーグ・フェイスブックCEOが連邦議会公聴会で「FB流出の責任はすべて私に」と謝罪。
 

★「第二のイラク?」米・英・仏連合軍が国連決議を無視してシリアの化学兵器施設?を爆撃。

 

 

<訃報>

 

🌸作家の新橋遊吉さんが腎不全のため死去。享年84。合掌。

 

🌸写真家の森永純さんが心不全のため死去。享年80。合掌。

 

🌸アニメ映画監督の高畑勲さんが死去。享年82。合掌。

 

🌸俳優の内田稔さんが肺炎のため死去。享年91。合掌。

 

🌸大河原良雄元駐米大使が肺炎のため死去。享年99。合掌。

 

🌸落語家の月亭可朝さんが肺腺維症のため死去。享年80。合掌。

 

🌸長岡実元大蔵事務次官が老衰のため死去。享年93。合掌。

 

🌸作家の野添憲治さんが膵臓ガンのため死去。享年83。合掌。

 

🌸坂上富男元民主党衆院議員が老衰のため死去。享年91。合掌。

 

🌸叡南覚照天台宗大僧正が心不全のため死去。享年91。

 

🌸作曲家の中元清純さんが肺炎のため死去。享年87。合掌。

 

🌸神前三津男元テレビ和歌山会長が死去。享年74。合掌。

 

🌸平山耕三前サガテレビ社長が肺炎のため死去。享年71。合掌。

 

🌸斯界の達人・祭主哲也さんがガンのため死去。享年58。合掌。

 

🌸米映画監督のミロス・フォアマンさんが死去。享年86。合掌。

 

 

 

 

 

 

 


2018年4月19日配信「週刊0510のおすすめイベント」


2018年4月6日配信「東京仙人島通信週間mini情報」<連載>

「アベノミクスによる景気回復で、5年間に就業者数は250万人増えた」「いや増えたのは主に非正規雇用だ」という応酬も、年齢を見ていない点でピントがズレている。総務省の労働力調査で、野田内閣当時の2012年と17年の平均を比較すると、増えた250万人(正規・非正規合計)の、6分の5に当たる211万人は65歳以上だ。残り40万人が64歳以下の就業者の増加だが、性別では女性が109万人増で、男性は70万人減となっている(四捨五入の関係で端数が一致しない)。景気回復で雇用増というのであれば、64歳以下の男性の雇用も増えているのが筋ではないだろうか。また「若者の雇用増」というイメージに反して、39歳以下の就業者も116万人減っている」(☚ネットゲリラ)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

<社会>


★「忖度役人の鑑?」…証人喚問された佐川宣寿・前国税庁長官50余回「訴追の恐れ」連発で証言を拒否、予想通りのサル芝居で幕。

 

◆「開学前に廃校」…加計学園系列の「松山総合高等専修学校」が入学希望者ゼロで開学断念。

 

★「沈黙のウルフ」…熱烈推奨してきたニチダイ株の大暴落で凄腕の?女流株式評論家・ウルフ村田女史がネット掲示板から遁走の巻。

 

◆「粗製乱造」…バカでもチョンでも大学生。私大103校が経営難。

 

★「謝るぐらいなら言うなよ!」…「(グジャグジャ言うとると)皆さんの会社に是正勧告を出してもいいんだよ」――勝田智明・東京労働局長が職権かさに記者団にカマシ一発もヘラヘラ顔で謝罪、撤回のお粗末。

 

◆「顎足枕付き漫遊旅行」オバマ前大統領ワールドメイト・深見東州の招待で訪日、安倍首相と銀座久兵衛へ。

 

★「執着坊主に引導!」…天台宗務庁がとかくの噂の善光寺大勧進の小松玄澄貫主に解任辞令。

 

◆「聞いてないよ〜」…米軍横田基地に“空飛ぶ棺桶”(オスプレイ)5機の突然配備で地元住民から不安の声。

 

 

<政治>

 

★「謝罪だけならサルでもできる⁉」…「行政の長として責任を痛感している」――安倍首相が森友学園事件に対しお定まりの口先謝罪。

 

◆「名誉職55件のうち学校関係は2校のみ!」…小池参院議員に昭恵夫人の名誉校長の数を聞かれた安倍首相が「森友学園と加計学園」と嫌々の答弁。

 

★「アッパレ質問!」…「いつお辞めになるんですか?」――参院予算員会で山本太郎参院議員「アッキード事件」連呼に安倍首相が渋面の巻。

 

◆「新聞は努めて読まないのに…なぜ?」…「新聞には1行も載っていないが、TPPより森友学園事件が大事なのか!」――漢字どころか新聞も読めない?麻生太郎財務相がトンチンカン答弁のお粗末。

 

★「弁慶も苦笑いwww「義経を守る弁慶だ」――甘利明・元経再相が派閥会合で麻生財務相を思いっきりヨイショの巻。

 

◆「クラブ自民党⁉」「自民党の歴史のなかでも最高のホステス」――マツコデラックスが証人喚問で誘導質問連発の丸川珠代参院議員の“正体”を喝破。

 

★「財務省、厚労省に続いて防衛省も…⁉」小野寺五防衛相典はなかったはずのイラク派遣部隊の日報(367日分・14000ページ)を頭掻き掻き提出。

 

◆「所詮はチバ⁉」「雇った途端にすぐに妊娠休暇とは如何なものか」――白須賀貴樹・自民党衆院議員(千葉13区)が言わずもがなのマタハラ発言。

 

★「老醜が咆哮」「森友問題はつまらないマイナーな問題だ」――石原慎太郎元都知事が久しぶりの世迷い節。

 

◆「太郎クン、赤っ恥!」…「次の核実験の準備をしっかりやっている」vs「徐々に縮小している」――河野太郎外相のフェイク発言に米ジョンズホプキンス大学米韓研究所が反論。

 

★「外交のアベちゃんだけが蚊帳の外」…韓・中・米が続々北朝鮮との関係修復に奔走も日本だけは置き去りの惨め。

 

 

<企業>

 

★「不治の病」…「きわめて由々しき誤った判断だ」――竹内章・三菱マテリアル社長が子会社(ダイヤネット、三菱電線工業)の慢性データ改竄病を謝罪。

 

◆「お荷物を叩き売り⁉」「RIZAP「サンケイリビング」の株式80%を取得、連結子会社化。

 

★「ガラクタの寄せ集め⁉」「近畿大阪銀行」、「みなと銀行」、「関西アーバン銀行」が経営統合、総資産11兆円の関西最大の地銀「関西みらいFGが誕生。

 

◆「背景に阿波踊り利権争奪戦!」…徳島市が申し出た徳島市観光協会の破産開始決定。

 

★「和田城遂に明け渡し!」「マネックス証券」が仮想通貨流出の「コインチェック」を買収へ。

 

 

<海外>

 

★「追放合戦」…イギリスでの元ロシア情報員暗殺未遂米、EU各国のロシア外交官一斉追放措置に対抗しロシアも米国外交官60人の国外退去を発表。

 

「メリーゴラウンド人事⁉」トランプ大統領がシュルキー退役軍人長官の解任をツイッターで発表、後任に主治医のジャクソン氏

 

★「アベちゃんだけが蚊帳の外⁉」金正恩・北朝鮮労働党委員長が電撃訪中、習近平・総書記と初の首脳会談

 

 

<訃報>

 

🌸ソプラノ歌手の白石敬子さんが大腸ガンのため死去。享年73。

 

🌸放送作家の小山田満月さんが死去。享年69。

 

🌸元TBSアナウンアサーの新堀俊明さんが肺炎のため死去。享年84。

 

🌸彫刻家の長沢英俊さんが死去。享年77。合掌。

 

🌸作詞家の麻生香太郎さんが鼻腔ガンのため死去。享年65。合掌。

 

🌸富森叡児元朝日新聞常務が腸炎のため死去。享年89。合掌。

 

🌸長唄貴音流家元貴音康さんが脳出血のため死去。享年97。合掌。

 

🌸演劇評論家の権藤芳一さんが肺炎のため死去。享年87。合掌。

 

🌸岡崎洋元神奈川県知事が老衰のため死去。享年86。合掌。

 

🌸イラストレーターの笹井一個さんが大腸ガンのため死去。享年42。

 

🌸ラジオパーソナリテイの日高晤郎さんが死去。享年74。合掌。


2018年3月28日「週刊0510のおススメ映画」

 

 

 


2018年2月23日配信「東京仙人島通信週間mini情報」<連載>

 

「安倍政権というのは、犯罪も隠蔽するあくどい連中の寄せ集めなのです。予算委員会を見ていると、上から下まで腐りきった有象無象の群れだということがよく分かる。嘘と隠蔽で維持している政権でいいのかと徹底批判しないメディアもどうかしています。1月30日の衆院予算委員会では、傍聴席に女性ジャーナリストの伊藤詩織さんの姿がありました。野党からは、彼女がレイプ被害を訴えている元TBS記者の御用ジャーナリストと安倍首相との親密な関係につての質問も出た。国民の注目度も高かったはずですが、この質問の時間帯をNHKは中継しませんでした。テレビがこの政権の悪辣さをしっかり伝えないから国民に真実が知らされず、内閣支持率も暴落しない。だから、現内閣は有権者を愚民扱いしているし、質問にノラリクラリで時間稼ぎをしていれば疑惑から逃げ切れるとタカをくくっているのです」(本澤二郎・日刊ゲンダイ2/3

 

「政府の高官が説明を尽くさず、逃げ回っていては、昨年の国会の不毛な論戦を再現するだけだ。国政がまたも停滞する恐れがある。政府・与党はこんなことも分からないのか」

「当の佐川氏は長官昇格以来、一度も記者会見を開いていない。人前で納税の意義すら語れない異常な状態にある。野党側が国会へ出席して説明するよう求めても与党が拒んでいる」

「佐川氏は国会や記者会見の場で説明責任を果たすべきである。避けるばかりでは問題は収束しない。憲法の定める三大義務のひとつが納税だ。2月から確定申告の期間を迎える。政府・与党は、徴税のトップは重要な公人である点を忘れてもらっては困る」(産経新聞・1/31)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

<社会>

 

★「黒幕はまたもや“東海の暴れん坊銀行”⁉」…急拡大の「かぼちゃの馬車」を運営する「スマートデイズ」がオーナーに対する賃料支払をストップ。

 

◆「一難去ってまた一難」…渦中の「かぼちゃの馬車」のCMに出演のベッキー嬢に被害者たちが損害賠償の動き?

 

★「闇サイト利用でマネロン?」…警視庁が流出したNEM「ダークウェブ」で他の仮想通貨と交換した日本人男性から事情聴取。

 

◆「デタラメ三昧!」「神戸製鋼」の子会社「コベルコ科研」が高レベル放射性廃棄物の分析データを改竄。

 

★「お上に盾突く奴は⁉」…倒産した「森友学園」の管財人が未だ勾留中の籠池泰典被告自宅の競売手続きを開始。

 

◆「民営化初の逮捕」…神奈川県警がダイレクトメール不正発送事件で日本郵便青葉台郵便局の長谷川某郵便部長を日本郵便株式会社法違反容疑(加重収賄・背任)で逮捕。

 

★「お里が知れるぜwww」…羽田空港ラウンジで女性職員に側近のセクハラ発言傍観の米沢某・日本ハム社長が電撃辞任。

 

◆「ケチがついちゃ勝てないよ!」…ジャマイカ・ボブスレーチームが安倍首相肝いりの「下町ボブスレーのプロジェクト推進委員会」が製作したソリの使用を拒否。

 

★「まるで指名手配犯?」…すべてはアッキー隠しのため?――虚偽答弁確定の佐川宣寿国税庁長官が辞任要求デモに恐れをなして自宅に帰れずホテルから登庁の情けなさ。

 

◆「ヤミ金坊主」至誠光魂寺(佐賀・伊万里市)の立石某代表がヤミ金稼業で6億円の荒稼ぎの罰当たり。

 

★「いつの世も元凶は銀行!」…銀行カードローンによる自己破産件数が(前年比6.4%、6万8700件)2年連続で増加。

 

◆「ヨイショするのも大変です!」「産経新聞」が米軍兵士事故報道で大チョンボの高木某・那覇支局長に1ヶ月の出勤停止処分。

 

★「Me Too」シャルル・デュトワNHK交響楽団名誉音楽監督をセクハラ被害を受けたオペラ歌手ら4人が告発。

 

「ドロドロの晩節⁉」…レクサスが悪い?――朝の白金で売れっ子ヤメ検・石川達紘弁護士(78)が死亡事故。

 

 

<政治>

 

★「裁量労働制は過労死容認法案⁉」働き方改革関連法案めぐる国会審議で厚労省作成の「2013年度労働時間等総合調査」のインチキ発覚で安倍首相がこれまでの答弁を撤回して屈辱の陳謝。

 

◆「余計なお世話!」「オリンピック後は米韓合同演習を予定通り実施して欲しい」――安倍首相の非常識すぎる要求に文在寅韓国大統領「内政干渉だ」と猛反発。

 

★「置いてきぼり?」米・朝・韓が対話路線に変更?もかかわらず我らが安倍首相だけが「制裁強化」のワンマンショー?

 

◆「気分は戦時中⁉」…「国債をもっと買え!」――「国難」連呼で安倍首相黒田東彦・日銀総裁の続投を決定。

 

★「在任最長記録更新中の迷財相!」…「今でも適材適所だと思っているのか?」vs「国税庁長官として適任と考えている」――抗議殺到中でも佐川宣寿国税庁長官について擁護発言連発の麻生財務相無責任もここまで徹すれば天晴之介の声⁉

 

◆「苦節10年の判決にも未だ知らんぷり!」…最高裁第2小法定の「内閣官房機密費」政策推進費受払簿の公開命令も菅官房長官の耳は未だ“日曜日”。

 

★「大臣失格!」…衆院予算委員会で堂々、爆睡河野太郎外相にネット上で“称賛”の声?

 

◆「風が止んで5ヶ月で幕!」…国政進出の夢破れた「輝照塾」が無念の解散。

 

★「紀州の暴れん坊秘書!」…警視庁中野署が世耕弘成経産相の政策秘書・川村某を暴行容疑で逮捕。

 

◆「もはやこれまで〜」…岡山・津山市長選で落選の宮地昭範市長が任期満了の3月1日を待たず辞職。

 

 

<企業>

 

★「買収に待った!」…米「ゼロックス」の大株主2名が「富士フィルムHDによる「ゼロックス」の買収差し止め求めて提訴。

 

◆「アテが外れた節税対策?」…金融庁の自粛要請によるアパマンローン激減で融資した銀行と運営のサブリース会社が顔面蒼白の巻。

 

★「沈没に拍車!」…業界最下位を独走中の「フジテレビ」で今春入社内定組から辞退者が続出中の噂?

 

◆「またもや不祥事隠し⁉」「オリンパス」の海外子会社「OSZの中国税関当局に対する虚偽申告を問題視した法務部社員を閑職に追い込んだ会社をパワハラ被害で告訴。

 

★「若返り人事の本音は“院政”⁉」佐藤博康・みずほFG社長(興銀)の会長就任で、後任社長に坂井辰史・みずほ証券社長(興銀)が就任。

 

◆「不動産バブル崩壊の予兆?」――新設住宅着工件数が3年ぶりに減少(前年比03.%)。

 

<海外>

 

★「着々狭まる包囲網⁉」ロシア疑惑を捜査中のモラー特別検察官がトランプ大統領元側近のスティーブ・バノン氏を事情聴取。

 

◆「ナントカに付ける薬なし!」「25年間にわたって“殺人”を犯しながら罪を免れている」――トランプ大統領が貿易赤字をもたらしている日本・中国・韓国を殺人者呼ばわりの狂乱。

 

★「さすがは特別検察官⁉」…米国大陪審が米大統領選に介入した容疑でロシアインターネット企業ロシア人13を起訴。

 

 

<訃報>

 

🌸俳優の川地民夫さんが脳梗塞のため死去。享年79。合掌。

 

🌸タレントの西條遊治さんが心筋梗塞のため死去。享年80。合掌。

 

🌸元西鉄ライオンズの高倉照幸さんが心不全のため死去。享年83。合掌。

 

🌸写真家の南川三治郎さんが心不全のため死去。享年72。合掌。

 

🌸元東京新聞カメラマンの吉川逸夫さんが膵臓ガンのため死去。享年66。

 

🌸ジャズピアニストの小曾根実さんが心不全のため死去。享年83。合掌。

 

 

 

 

 

 

 

 


2018年2月22日配信「週刊0510のおススメ歌謡曲」


只今、有線放送リクエストで大人気!


2018年2月15日配信「東京仙人島通信週間mini情報」<連載>

「トランプ大統領は自己愛性パーソナリティ障害だと思います。自分のことは選ばれた特別な人間だと妄想してしまう。メディアをフェイクニュースだと攻撃するなど、自分を否定する相手を激しく攻撃するのは典型的な症状です。事実かどうかは関係なく、自分が正しいと思ったことが正しい。本人は、発言に一貫性があるかどうかなど、気にもしていないでしょう。金正恩を“ロケットマン”とバカにしたのも、“仲良くやれる”と発言したのも、本人は正しいと思っているはずです」

「さすがに『自己愛性パーソナリティ障害』とは思えませんが、安倍首相が『自己愛性パーソナリティ』なのは間違いないでしょう。安倍首相とトランプ大統領は同じ気質です。ただ、トランプ大統領と違うのは、安倍首相には強いコンプレックスがあることです。父も祖父も優秀で、東大卒なのに、自分は勉強がまったくできなかった。自分は特別な家柄に生まれた選ばれた特別な人間だという気持ちと、本当は能力が低いという気持ちが同居しているのだと思います。だから、弱いところを突かれると、パニックになり、ヒステリーを起こし、早口で相手を攻撃してしまうのでしょう」(関 修・日刊ゲンダイ・1/17)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

<社会>

 

★「何から何まで破格の扱い?」…スパコン詐欺事件で逮捕された斎藤元章容疑者の関係会社「エクサスケーラ」に「科学技術振興機構」から上限の50億円を越える60億円の助成金

 

◆「言うだけだったらサルでも出来る⁉」…大嘘バレバレでも会計検査院は佐川宣寿・国税庁長官には「……」。

 

★「遅まきながら〜!?…金融庁が580億円分の仮想通貨流出の「コインチェック」に立ち入り検査も“薬効”は如何に?

 

◆「出し遅れの発表⁉」…節穴の阪大に続き京大でも昨年の入試採点ミスで17人の追加合格を発表。

 

★「最高裁様々」「NHKの昨年12月の受信契約申し出件数が通常月の5倍(56000件)に急増。

 

◆「お前が言うなよ!」…「順当な結果だった」――鈴木宗男・新党大地代表が大相撲理事選で落選した貴乃花親方を批判。

 

★「お〜い、販促費!」…公正取引委員会が下請企業に販売促進費用1億1800万円を負担させた「伊藤園」に下請法違反で再発防止勧告。

 

◆「奇々怪々?」…福岡高裁が「飯塚事件」の再審請求を棄却、弁護団が最高裁に特別抗告。

 

★「贔屓の引き倒し!」…「米海兵隊員が交通事故の日本人負傷者を果敢に救助!」――産経新聞が思い余って誤報の大チョンボ。

 

◆「何でも北朝鮮?」…韓国情報院が「コインチェック」のNEM流出は「北朝鮮のサイバー攻撃?」と発表。

 

★「さては貰ったなwww!」「泰明小学校」(中央区銀座・和田利次校長)の〆て8万円也のアルマーニ製標準服に父兄から批判集中の巻。

 

◆「役に立たない110番⁉」福井県警が雪に埋もれた自動車からの救出要請を福井県除雪隊に通報せずCO中毒死の無惨。

 

 

<政治>

 

★「珍解釈⁉」「物価変動やライフスタイル、食生活の変化が影響しているからだ」――参院予算委員会でエンゲル係数の顕著な上昇を問われた安倍首相のトンチンカン答弁に質問した小川敏夫・民進党議員も口をアングリ。

 

◆「逆ギレ症再発!」「すぐには答えかねる!」――衆院予算委員会で沖縄訪問回数を聞かれた安倍首相が錯乱答弁。

 

★「嘘つきはどっちだ⁉」「(籠池氏の)言ってることは真っ赤な嘘。嘘八百だ」――衆院予算委員会で昭恵夫人が籠池氏にかけた電話について安倍首相が唾を飛ばして真っ向否定の巻。

 

◆「韓朝祖国統一?」…平昌五輪を契機に北朝鮮の韓国接近安倍首相が苦虫小僧の巻。

 

★「斬り捨て御免!」…「結婚式の仲人も安倍さんなのに〜?」――渦中の山口敬之・元TBS記者との関係を問われた安倍首相「ただの番記者にすぎない」と籠池氏同様の冷酷コメント。

 

◆「都合の悪いことには答えません」「週刊誌報道を基に質問するな」――準強姦逮捕もみ消し疑惑を噂される山口某氏との関係を問われた安倍首相が歯切れの悪すぎる答弁。

 

★「屁理屈問答!」「交渉記録ではなく検討記録だ」――森友学園国有地払い下げ事件で太田充理財局長がシッチャカメッチャカ答弁。

 

◆「正直答弁⁉」…「記者会見をしないのは国税庁所管以外のこと(=森友・加計学園のこと)を聞かれるから」――麻生財務相が佐川国税庁長官のアナグマ作戦を代弁。

 

★「健忘症⁉」…「佐川長官に確認されたらどうか」➡「後任の理財局長に聞かれたらどうか」――佐川長官時代の文書管理について聞かれた菅官房長官が厚顔のすっとぼけコメント。

 

◆「二枚舌答弁」…「物価上昇率目標2%が達成できなかったら言い訳せず辞職する」➡「3月の任期までやる」――岩田則久・日銀副総裁が呆れた前言撤回。

 

★「竹下亘新会長で安倍3選に黄信号?」…参院のドン・青木幹雄元参院会長が画策する?額賀派クーデターで額賀福志郎会長が辞任、石破茂・元防衛相がニンマリ。

 

◆「核廃絶放棄発言!」河野太郎外相トランプ大統領の核態勢見直し論を「高く評価する」と洋平パパも驚愕の右巻き発言。

 

★「頭のネジが逆回り」…「メディアが入っていたら本省の方針を伝達することが出来ない」――豹変の河野太郎外相が突然の取材拒否宣言

 

◆「景気回復の道遠し!」…2017年の実質賃金は前年比▲0.2」だったことが厚労省の勤労調査統計で判明。

 

★「基地よりゴミ袋」名護市長選で訪沖した自民党大応援団の基地隠し演説が奏功、辺野古移設賛成派の渡具知武豊候補が当選。

 

◆「印象操作?」「着陸」➡「落着」➡「墜落」――小野寺防衛相が陸上自衛隊のヘリコプター事故について二転三転の迷答弁。

 

★「アルツハイマー大臣!」江口鉄磨・沖縄北方担当相があろうことか「北方領土の日」を「沖縄・北方の日」、沖縄振興交付金「65億円」を「650万円」と笑顔で誤答弁のお粗末。

 

◆「万歳突撃?」…「今さら辞めさせられません」――任期が迫る黒田東彦・日銀総裁の続投が決定。

 

 

<企業>

 

◆「狙いは9000万人の顧客情報」「楽天」が「野村HD」傘下の「朝日火災海上保険」の買収(400億円)を表明。

 

★「入居者激減で〜!」…シェアハウス「かぼちゃの馬車」を運営する「スマートデイズ」の経営危機?で“東海の暴れん坊地銀”=「スルガ銀行」に暗雲。

 

◆「厄ネタ掴みの予感?」「富士フィルムHD「米・ゼロックス」を6710億円買収を決定も課題は山積。

 

★「インチキ病が蔓延!」…またまた「三菱マテリアル」の検査データ改竄に続き「シチズン時計」でも子会社(シチズン電子)の試験データ偽装が発覚。

 

◆「不肖の娘!」「大塚家具」が2期連続で72億円の大赤字。

 

 

<海外>

 

★「堪忍袋の緒が切れた?」トランプ大統領と対立のアンドリュー・マケイブFBI副長官が辞任。
 

◆「気まぐれは毎度のこと⁉」トランプ大統領「TPP」「パリ協定」復帰の戯言。
 

★「The crazy President!「小型核兵器を開発し敵対国に先制使用する」――トランプ大統領が中国、ロシア、イラン、北朝鮮を名指しして核兵器使用を宣言の愚。
 

◆「詐欺の片棒担ぎは致しません!」「フェイスブック」が仮想通貨広告の全面禁止を発表。
 

★「平昌五輪後に大捕り物?」ソウル中央地検が李明博元大統領の指示で国家情報院から4000万円の賄賂を受け取った容疑で金伯駿総務企画官を起訴。
 

◆「協議より美女軍団⁉」政治色満載の平昌冬季オリンピックが開幕。
 

★「ロケットマンに対抗して俺もヤリたい!」…北朝鮮の軍事パレードに刺激されたトランプ大統領が軍事パレード開催を国防省に要請。

 

 

<訃報>

 

🌸スウェーデン「イケア」の創業者イングバル・カンプラードさんが死去。享年91。合掌。

 

🌸映画監督の沢島忠さんが多臓器不全のため死去。享年91。合掌。

 

🌸女優の上月左知子さんが心不全のため死去。享年87。合掌。

 

🌸能楽観世流シテ方の小寺一郎さんが心筋梗塞のため死去。享年90。合掌。

 

🌸レッツゴー3匹の長作さんが肺ガンのため死去。享年74。合掌。

 

🌸元フジテレビアナウンサーの有賀さつきさんが死去。享年52。合掌。

 

🌸テンプターズ元メンバーのデニス・エドワーズさんが髄膜炎のため死去。享年74。合掌。

 

🌸映画看板師の久保板観さんが死去。享年77。合掌。

 

🌸作家の伊佐千尋さんが前立腺ガンのため死去。享年77。合掌。

 

🌸日本舞踊家の花柳昌太郎さんが肺炎のため死去。享年88。合掌。

 

🌸久保進・青二プロ会長が死去。享年82。会長。

 

🌸作家の石牟礼道子さんが死去。享年90。合掌。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



profile

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

還暦川柳
還暦川柳 (JUGEMレビュー »)
公益社団法人 全国老人福祉施設協議会

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

テレビはなぜおかしくなったのか
テレビはなぜおかしくなったのか (JUGEMレビュー »)
金平 茂紀,永田 浩三,水島 宏明,五十嵐 仁

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM