2019年11月1日配信「週刊0510のおススメBOOKS」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2019年7月4日配信「週刊0510のおススメBOOKS」

(講談社)

 

(双葉社)


2019年6月27日配信「東京仙人島週間mini情報」

 

「カネを稼ぐということは汗をかくことだ。それが世の中のために働くことだ。汗をかいて人が喜ばないようなことをやらないほうがいい。カジノはどうなんでしょう。〜〜日本人は基本的に二宮金次郎。それが日本人に合う資本主義なんだと私は思っているんです」(藤木幸夫・横浜港ハーバーリゾート協会会長。日刊ゲンダイ6/14

 

……………………………………

 

<社会>

 

◆「さすがは“暴れん坊不動産”!」住友不動産社員・柏崎某が駅のホームで口論の相手を線路に突き落とすバイオレンスぶりを発揮!

 

★「前身は悪名高きD社」…東京地検特捜部が「東郷証券」林某ら4人金商法違反容疑(損失補填)で逮捕。

 

◆「大馬鹿ハウス」「大和ハウス」出入りの工事業者が建設中のマンションの受水槽で水泳の愚。

 

★「トンデモ巡査長」京都府警山科署の高橋某巡査長が振り込め詐欺被害防止のため対応した老人から1180万円を詐取。

 

◆「日本変態協会⁉」…練馬署が「NHK」放送総局の阿部某CPを猥褻容疑で逮捕。

 

★「貧すれば鈍する⁉」…「野村証券」船橋支店で現役社員による巨額詐欺が発覚。

 

★「Too late!」…横浜地検と証券取引等監視委員会が「すてきナイスグループ」金商法違反容疑(粉飾決算)で家宅捜索。

 

◆「モーロク太郎?」…フジテレビ情報番組で木村太郎が贈与税に関して知ったかぶりで頓珍漢コメントで赤っ恥の巻。

 

◆「インチキカジノ事業に投資名目で28億円」…愛知県警が「オーバーシーズ」細谷某ら3人を出資法違反容疑で逮捕。

 

★「アメフト事件&医学部入試で任務違反は明らか」…日大元教授ら3人が田中英寿理事長、大塚吉兵衛総長を背任容疑で告発。

 

 

<政治>

 

★「悪いのは金融庁?」麻生財務相が再びの悪夢危惧して金融庁作成の「老後2000万円報告書」の受領を拒否し、返す刀で遠藤俊英長官のクビ切りを画策中。

 

★「一寸先は闇?」…問題頻発で衆参同日選を回避、4日公示で21日投開票。

 

★「いつものムニャムニャ答弁で〜」安倍晋三首相と野党四党首が1年ぶりの党首討論に臨むも毎度のゴマカシ答弁で逃げ切りの巻。

 

◆「流行語大賞候補?」「その質問なら指しません!( -`д-´)キリッ」――令和おじさんの東京新聞記者・望月某女イに対するネグレクトが復活。

 

★「他人聞きが悪いwww根本厚労相「非正規労働者と言うな」と職員に厳命の巻。

 

◆「アメリカ・ファースト!」「イージス・アショア」の配備計画巡る適地調査で秋田県に続き山口県でもチョンボの巻。

 

★「バカはどっち?」…温和で円満な?安倍首相が渦中の「老後2000万円報告書」に逆ギレ、「金融庁は大バカ者だな」と咆哮。

 

 

<企業>

 

★「1年足らずで撤退」「いきなり!ステーキ」を展開する「ペッパーフードサービス」が米ナスダック市場での上場廃止を決定。

 

◆「堂々巡り?」…辞任した英・メイ首相の後任にEU離脱派のジョンソン前外相が有力。

 

◆「仕事師たちが大慌て」…経産省が再生エネルギー電気を買い取る「固定価格買取制度(FIT)」を終了。

 

★「デタラメハウスの面目躍如」大和ハウス工業」で新たに2074棟の建築基準法違反物件が判明、合計3959棟に。

 

◆「バレちゃった!」…東京国税局が「ソフトバンクグループ」に対し買収した英アーム株の欠損金めぐる4000億円の申告漏れを指摘。

 

◆「第二のスルガ銀行!」…国交省が「TATERU」に業務停止命令。

 

★「頼みの綱はハーベスト・テックだが〜」…台湾の「TPKホールデイングス」「CGKグループ」の離脱で「JDI」再建の前途にまたもや暗雲。

 

★「癒着丸出し」…ビサギナス原発輸出のため日立製作所社員2名がリトアニア現地大使館員に天上がりの怪!

 

 

<海外>

 

★「メンツ丸潰れ!」…〜りにも選って安倍首相がイラン訪問中にホルムズ海峡で日本、台湾のタンカー2隻に砲弾。▲肇薀鵐彗臈領がイランに対して新たな経済制裁を発動。

 

◆「不俱戴天の仇⁉」「トランプ大統領は信用できない」――安倍首相と会談したイラン・ハメネイ師がアメリカとの対話を拒否。

 

◆「国際法違反も何のその?」イスラエル政府が占領地ゴラン高原中部で建設計画を進める入植地を「トランプ高原」と命名。

 

★「米国がダメなら中国があるさ!」…中国の習金平国家主席14年ぶりに北朝鮮を訪問、金正恩労働党委員長と蜜月ぶりをアピール。

 

 

<訃報>

 

🌸作家の田辺聖子さん。行年91。

 

🌸イラストレーターの河村要助さん。行年75。

 

🌸法務省特別顧問の横田洋三さん。行年78。

 

🌸伊・映画監督のフランコ・ゼフィレッリさん。行年96。

 

🌸俳優の石田信之さん。行年68。

 

🌸薩摩焼の窯元で十四代・沈寿官さん。行年92。

 

🌸声優の藤本譲さん。行年83

 

🌸エジプトのムハンマド・モルシ前大統領。行年67

 

🌸詩人の菊田守さん。行年83。

 

🌸前信越放送社長の北島義仁さん。行年71。

 

🌸考古学者の菅谷文則さん。行年76。

 

🌸日本読書新聞元編集長の巌浩さん。行年94。

 

🌸翻訳家の小川隆さん。行年67。

 

🌸 民謡歌手の鈴木正夫さん。行年81。

 

 

 

 

 

 

 

 


2019年6月15日配信「東京仙人島週間mini情報」

「たばこの効用ってのは、煙にあるんじゃないだろうか。ユラユラ、モクモクと動く煙を見ているうちに、無意識に心が解放されていくんやね。暗闇の中でたばこを吸ってごらんなさい。味も何もしやしない。第一、吸う気にもならない」(開高健)

 

……………………………………

 

<社会>

 

★「ポン中キャリア」…厚労省・麻取班が文科省キャリア職員の福沢某を覚せい剤取締り法違反容疑で逮捕。

 

★「ハイジもビックリ!」…警視庁が家庭教師の「トライの元役員・鈴木某と元社員・中村某を会社から講師など4人分の給与およそ700万円を詐取した疑いで逮捕。

 

◆「気持ちは分かるが…」…警視庁練馬署が熊沢英昭・元農林水産事務次官を殺人容疑で逮捕

 

★「何を今さらギッチョンチョンwww「吉本興業」が反社勢力相手の闇営業で所属芸人・K某との契約を解除。

 

★「気象庁に対する信頼感のなさが原因?」…大雨土砂災害情報が発令された広島市で「警戒レベル4(全員避難)」が出されるも対象者20万1015人で避難したのはたったの228人。

 

◆「バイオリンが経費?」「CoCO壱番屋」の創業者・宗次某氏が法人税20億円の申告漏れ。

◆「厚かましいにも程がある!」「アルフレッサHD」が患者の服用歴改竄で北海道厚生局に1万5000件の虚偽申告。
◆「ユルフン信組」都留信組・元支店長が顧客の定期預金を解約して1億9500万を着服。
★「あっぱれ⁉」勝又某・JR東海不動産元施設課長が取引先の「東京日化サービス」と共謀、15年間で4億5000万円の工事代金を詐取。
<政治>

 

★「君、国を売り給うことなかれ!…ゴルフに相撲に炉端焼き――ヨイショヨイショの太鼓持ち接待で“売国手形”乱発の安倍首相はご満悦。

◆「脱線発言病は不治の病⁉」…「子どもは3人産むように」――桜田義孝前五輪相がまたもや言わずもがなのひと言。
★「太郎組長奮闘中!」…参院選で拉致被害者家族の蓮池透さん令和新鮮組から出馬。
◆「表現・報道の自由は何処?」…国連のデービット・ケイ特別報告者が「日本ではメデイアの独立性に疑問が残る」との報告を人権理事会に提出。
◆「カトちゃん、シモちゃんより少ないのに〜⁉」…破産した「ジャパンライフ」管財人が柿沢未途衆院議員2000万円の政治献金を返還請求。
★「すべてはパソナのため?」…閣議決定された「就職氷河期世代支援プログラム」に政商・竹中某肝煎りの案件の声。

 

 

<企業>

 

★「出し遅れの証文」…浸水中の「レオパレス21」深山社長を含め取締役7人が全員退任

 

◆「評判倒れ」米配車サービスの「ウーバー・テクノロジーズ」による株式公開後初の四半期決算で約1100億円の赤字を計上。
◆「アベノミクス失敗のトガメ」…日本の「世界競争力ランキング」は63国中、堂々の⁉30位
◆「負の遺産をようやく処理」「東芝」が米国で手掛ける液化天然ガス(LNG)事業を仏「トタル社」に売却か。
★「サミット宣言」…日米欧7ヶ国(G7)がGAFAなどによる巨大IT犯罪を連携して摘発する方針を決定。
★「体のいい退職勧告?」「みずほフイナンシャルグループHD」が社員の兼業&副業&起業を解禁。

 

 

<海外>

★「大成功」「日本との貿易交渉で大きな進展があった。農業と牛肉で特にね。日本の7月の選挙が終われば大きな数字が出て来るよ」――トランプ大統領がツイッターで安倍首相との密約を暴露⁉

 

★「灰色大統領」トランプ大統領のロシア疑惑を捜査指揮したモラー特別検察官が司法妨害の疑いについて「完全に潔白とは言えない」とのコメント。

 

◆「フェイクニュース?」…北朝鮮が不調に終わった米朝会談交渉役の金革哲・米担当特別代表を処刑との怪報道?

 

◆「やられたらやり返せ」中国政府が年間輸入総額600億ドル(約6・6兆円)規模の米国製品に対する追加関税率を従来の最大10%から最大25%に引き上げる報復措置を発動。

 

◆「令和版金色夜叉⁉」「安倍一派はずうずうしい」――北朝鮮報道官が安倍総理の無条件会談を軽く一蹴。

 

★「マンモス退治が本格化⁉」…米下院司法委員会が米巨大IT企業「GAFA」を反トラスト法(独禁法)違反容疑で調査開始。

 

◆「前門の虎後門の狼」…仏政府がゴーン前日産会長を被告ルノー社からの1100万ユーロ(約13億円)の不正支出容疑で告訴の方針。

 

◆「外交の安倍が泣く?」…盟友のはずのプーチン大統領が緊密化する日米軍事同盟理由に日露平和条約の締結に難色。
★「肩の荷が重すぎた?」…EU離脱問題で万策尽きた英・メイ首相が遂に辞任。

 

 

<訃報>

 

🌸ピアニストの杉谷昭子さん。行年76。

 

🌸漫画家の加藤唯史さん。行年68。

 

🌸ピアニストの宮沢明子さん。行年78。

 

🌸演劇翻訳家の吉田美枝さん。行年76。

 

🌸漫才師の横山たかしさん。行年70

 

🌸プロレスラーの青木篤志さん。行年41。

 

🌸アニメ映画監督の宇井孝司さん。行年57。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2019年6月12日配信「週刊0510のおススメBOOKS」

 


2019年6月6日配信「東京仙人島週間mini情報」

「いまや人類は、天地創造の神の恩を忘れ、神を裏切り、地球を、大気を、宇宙を際限なく汚しつつあった。神の逆鱗に触れていることに気づきながら、多くの国々はなおも自国の利益を優先させ、地球を食い潰そうとしている」(黒豹ダブルダウン1・門田泰明・光文社)

 

……………………………………

 

<社会>

 

★「改悪の極み」…「労使間で紛争があった場合、企業は契約時の職種や拠点がなくなったらジョブ型社員を解雇できる」――ジョブ型社員制度導入で企業の首切りが自由自在に!

 

★「旧窒素グループの兄弟分が取得」…地面師事件の舞台となった「五反田・海喜館」跡地が「積水化学」が買収。

 

◆「越前の名折れ」…福井県警福井署が坪田清則・福井放送元社長を道路交通法違反(ひき逃げ)容疑で逮捕。

 

★「鎮火後の消防車?」…金融庁が反社勢力御用達の西武信用金庫」に業務改善命令

 

★「漏洩源は野村総研・大崎某?金融庁が有識者懇談会の内容を投資家に漏らした「野村HD「野村証券」に金融商品取引法に基づく業務改善命令

 

◆「活字産業、衰退の証し?」賃下げ交渉で会社側の主張する一律165万円の賃下げを認めた朝日新聞労働組合副委員長が自殺した。

 

 

<政治>

 

★「大本営発表?www…内閣府が2019年1〜3月期の国内総生産(GDP)が前期比0.5%増と発表。

 

★「会談名目の漫遊旅行⁉」…天皇陛下謁見・晩餐会・相撲見物・接待ゴルフでご接待――今月末に来日予定のトランプ大統領と日米会談も共同声明はナシ!の怪。

 

★「人命よりカネが大事!」…「高額の医療をやって存命期間は何年ですか?もったいないでしょ!」――麻生財務相がまたもや得意の「命&カネ論」を展開。

 

◆「長崎3区にも🌀が〜」…「台湾のような付き合いをして欲しい。韓国か北朝鮮を相手にしているような気分だ」――自民党・谷川弥一代議士が、九州新幹線長崎ルート建設について山口祥義佐賀県知事に対して不適切発言。

 

◆「快挙!」…共産党が参院選1人区に立候補予定の公認候補24人のうち20人の出馬を取り下げ

 

★「何故か及び腰?」…自民党&公明党が「戦争&オンナ発言」で日本維新の会を除名された丸山穂高衆院議員に譴責決議案。

 

◆「すべては選挙のため?」…カジノを含む統合型リゾート(IR)の整備に当たっての基本方針について、政府が夏の参院選以降に公表を先送りする方針を固めた。

 

★「周辺は事件屋だらけ」東レ事件・塩田事件・その他諸々――疑惑ラッシュの秋元司・国交副大臣の後援者はブラックばかり。

 

◆「当て逃げ政務官」…「寝ていたので知りましぇ〜ん」――松戸市内で当て逃げした車に乗っていた白須賀貴樹・文科政務官が道交法違反(報告義務違反)で事情聴取。

 

◆「現世利益!」…公明党が維新の党に白旗掲げて大阪都構想に全面的に賛成を正式に表明。

 

★「オベンチャラが裏目⁉」「令和おじさんに聞いた方がいい」と軽口を叩いた黒岩祐司神奈川県知事を自民党県連が「無礼者!世話になっていながら何たる言い草」と猛批判。

 

 

<企業>

 

★「恨みの金融庁」…2019年3月期決算で全国地銀102行のうち70行の純利益が減少

 

◆「雉も鳴かずば〜」…作家の津原泰水さんの著作の実売部数を公開した見城徹・幻冬舎社長が謝罪。

 

◆「過去最大の大赤字JTBの2019年3月期連結決算が151億の赤字。

 

 

<海外>

 

◆「本命は東京五輪誘致めぐる贈賄疑惑?」…仏検察当局がドーピング隠しめぐる汚職疑惑でディアク元国際陸連会長と息子のパパマッサ陸連コンサルタントの起訴を請求。

 

★「爪の垢でも煎じて飲むべしwww…米投資家のロバート・スミス氏がローンを抱えた学生の借金を全額(44億円)返済の快挙。

 

◆「問題山積だが〜」…インドネシア大統領選で現職のジョコ・ウイドド氏が再選。

 

◆「涙のTKO負け!」…EU離脱失敗で英メイ首相が遂に辞任を表明。

 

 

<訃報>

 

🌸彫刻家の豊福知徳さん。行年94。

 

🌸版画家黒崎彰さん行年82。

 

🌸喜劇俳優の木村進さん。行年68。

 

🌸文芸評論家の加藤典洋さん。行年71。

 

🌸元プロ野球選手の小玉明利さん。行年83。

 

🌸女優の杉葉子さん。行年90。

 

🌸野呂田芳成・元農水相。行年89。

 

🌸映画監督の降籏康男さん。行年84。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2019年5月21日配信「東京仙人島週間mini情報」

「お客さんに見てもらう役者は、お客さんよりたくさんおカネを持ちたいとは思わない。しかし、借金のない方よりもボクは水割りたくさん飲んでるかもしれません。いい時計、はめてるかもしれません。夢のない人間のやる芝居をお客さんが見に来てくださるとは思わないから、なるだけ夢のにおいを身につけたいと思うのです」(故藤山寛美さん)

 

……………………………………

 

<社会>

 

★「遅まきながら〜」…アメリカンフットボール部の悪質反則問題などで大学のイメージダウンで精神的苦痛を受けたとして、複数の日大教職員が田中英寿理事長ら大学執行部に慰謝料の支払いを求めて提訴。

 

◆「どこまで続く泥濘ぞ」…違法建築続出レオパレス」に新たな建築基準法違反疑惑。

 

★「1歩前進3歩後退⁉」…スッタモンダの挙句、立石勲・立石建設工業社長が防衛省に「馬毛島売買交渉」の打ち切りを宣言。

 

★「脇役全員が“完オチ”」「五反田・海喜館事件」第1回公判で羽毛田某女、秋葉某女、常世田某が起訴事実に「間違いありません」

 

◆「ハテ、どこかで聞いたような?」…M6・3の日向灘地震について気象庁・中村某課長が、「直ちに巨大地震に繋がるものではない」と忖度解説。

 

★「“霞が関”がお手本?」東洋英和女学院が著作&論文の捏造&盗用疑惑の深井某院長を懲戒解雇。

 

★「素敵じゃないよ〜!」…横浜地検特別刑事部と証券取引等監視委員会が40億円超の架空取引で黒字決算偽装の「すてきナイスグループ」(旧・日栄不動産)を金商法違反容疑で家宅捜索。

 

 

<政治>

 

★「嗚呼!」…我らが安倍首相が天皇皇后両陛下に対する国民代表の辞で(末永くお健やかであらせられますことを)願って已(や)みません」を「願っていません」と痛恨の誤読の巻。

 

◆「令和不況の足音がヒタヒタと?」…内閣府発表の4月の消費者態度指数が40.4(前月比▲0.1ポイント)で7カ月連続の悪化

 

★「大本営発表が馬脚?」…内閣府が3月の景気動向指数(CI、速報値)で景気の基調判断を6年2カ月ぶりに「悪化」へ下方修正。

 

★「すべては選挙のためwww」大阪都構想に反対してきた自民党、公明党が仇敵の大阪維新の会に臆面もなく白旗。

 

★「🌀パー!」…「戦争でこの島を取り返すことは賛成ですか」、「戦争しないとどうしようもなくないですか」――日本維新の会がクレイジー発言で謝罪の丸山穂高衆議院議員を除名。

 

 

<企業>

 

★「ガラクタ掴みの穴埋め?」武田薬品工業」が同社のドライアイ治療薬を買収した「シャイアー」の買収で膨らんだ債務の返済のために「ノバルティス」に53億ドル(約5800億円)で売却。

 

◆「どいつもこいつも〜!」「フジクラ」「日立化成」「東京計器」「KYB」が雁首揃えて全国17原発に検査不正製品を納入。

 

◆「投資会社化に加速」「ソフトバンクG」が10兆円規模の新ファンドを設立。

 

★「3月決算は690億円の赤字」…不良工事続出の「レオパレス21」深山英世社長が辞任。

 

◆「不肖のグループ会社」「三菱UFJ銀行」「三菱商事」が業績悪化の「千代田化工建設」に1800億円の金融支援。

 

★「ヘロヘロ証券⁉」…3月期決算が1004億円の赤字計上で「野村証券」が役員賞与ゼロ、全国30店舗閉鎖、社員3000人の配置転換を決定。

 

◆「タっクスヘブン対策税制適用でアウト」…東京国税局がタックスヘブン使った経営権譲渡で租税逃れの「ネットジャパン」所得税と法人税計約66億円の申告漏れを指摘。

 

◆「溝は埋まらず」大塚勝久・匠大塚社長が、久美子・大塚家具社長から要請されていた業界団体の名誉会長への就任を拒否。

 

★「住宅ローン断念」「なかなか終身雇用を守っていくというのは難しい局面に入ってきた」――日本自動車工業会・豊田章男会長が「終身雇用制」の継続に難色。

 

◆「止めて正解!」「新生銀行」が厄ネタの「スルガ銀行」との業務提携を見送り。

 

★「カット連発で生き残り⁉」…合理化加速の「みずほ銀FG」が2024年までに130店舗削減、26年度までに19000馘首の方針を発表。

 

◆「重い代償」「オリンパス損失隠し事件」の株主代表訴訟で東京高裁が菊川某元会長、山田某元監査役、森某元副社長に594億円の賠償命令。

 

 

<海外>

 

★「花に叢雲〜!」トランプ大統領が中国からの輸入品2000億ドル(約22兆円)相当に対する追加関税を10日に10%から25%へ引き上げると表明。

 

★「プラフ外交?」トランプ大統領がイランへの新たな経済制裁として、イラン産の鉄やアルミニウム、銅など工業用の金属製品の輸入を全面的に禁止すると発表。

 

◆「期待外れ?」…NY市場に上場のUberの初値は予想に反して公募価格(45$)ワレの42$

 

★「拉致問題の解決なんて〜」…前提条件なしの日朝会談の返答は弾道ミサイル2発で赤っ恥の巻。

 

 

<訃報>

 

🌸漫画家の小槻さとしさん。行年72。

 

🌸島田三郎・自民党参院議員。行年62。

 

🌸漫画家の荻野真さん。行年59。

 

🌸米女優のドリス・デイさん。行年97

 

🌸女優の京マチ子さん。行年95。

 

🌸彫刻家の関根伸夫さん。行年76。

 

🌸女子プロゴルファーの大山亜由美さん。行年25。

 

🌸作家の阿部牧郎さん。行年65。

 

 

 

 

 

 

 


2019年5月17日配信「週刊0510のおススメBOOKS」

 

 

 

 

 


2019年5月16日配信「東京仙人島週間mini情報」

「才能っていうと、すごく偉いように聞こえますが、持って生まれたものです。努力して勝ち得たものじゃないですから、あまり価値のないものです。あまり人に誇れるものじゃない」(タモリ氏)

 

………………………………

 

<社会>

 

★「マラソン裁判必至!」…9月に予定されていた「ゴーン裁判」の初公判が年明けに延期。

 

◆「マルサの面汚し」…東京地検特捜部が近藤某・東京国税局査察部査察官を虚偽有印公文書作成・同行使、公務員職権濫用罪で在宅起訴。

 

★「復興五輪は何処へやら?」…平成30年回顧番組でTV各局が軒並み東電福島原発事故をスルーの怪!

 

 

<政治>

 

★「看板に偽りあり!」「戦後、連合国軍の占領下にあった日本は、平和と民主主義を、守るべき大切なものとして、日本国憲法を作り、様々な改革を行って、今日の日本を築きました。戦争で荒廃した国土を立て直し、かつ、改善していくために当時の我が国の人々の払った努力に対し、深い感謝の気持ちを抱いています。また、当時の知日派の米国人の協力も忘れてはならないことと思います」――天皇陛下の譲位のお言葉を意図的にカットしたNHKに「不偏不党の看板を下ろすべし」の声。

 

◆「天気晴朗なれど〜」「国民民主党」「自由党」が合併合意書に署名も造反者続出で前途多難。

 

◆「争点ひとつが奏功」…統一地方選で「NHKから国民を守る党」が予想外の躍進、全国で26人が当選。

 

★「品のない例えは毎度ですが…www」「サラ金の多重債務と同じことが国でも起きるということだ」――麻生財務相が新興国に対する中国の過剰融資を批判。

 

 

<企業>

 

★「終身雇用制崩壊」「正直言って経済界は終身雇用なんてもう守れない」「企業は従業員を一生雇い続ける保証書を持っているわけではない」――中西宏明・経団連会長が開き直り発言。

 

★「3分間の邂逅」…経営権をめぐって対立4年、大塚久美子・大塚家具社長大塚勝久・匠大塚社長が4年ぶりの顔合わせ。

 

◆「原因は新料金プラン」「NTTドコモ」の2020年3月期決算が5年ぶりの減収(4兆5800億円、▲5.4%%)減益(5750億円、▲13.4%)

 

★「毎度毎度の〜」「フジクラ」「日立化成」「東京計器」「KYB」が全17原発に検査不正製品を納入。

 

◆「年金崩壊?」…会計検査院が2018年10〜12月期で▲14兆8000億円の「年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)」にイエローカード。

 

★「陽動作戦?」…仏「ルノー」「経営統合応じぬなら西川CEOの続投を拒否」と通告。

 

★「甘えるのもエエ加減にせんかい!」…原子力規制委員会が「期限内にテロ対策施設が完成しなければ原発の運転停止を命じる方針」を決定。

 

 

<海外>

 

★「早々の名乗り!」…2020年米大統領選に民主党・バイデン前副大統領が出馬を表明。

 

◆「第二のフランコ⁉」…スペイン総選挙で新興極右政党ボックス(VOX)が躍進、下院で24議席を獲得。

 

◆「代理戦争」マドゥロ大統領失脚を狙ったグアイド国会議長主導によるベネズエラのクーデターが失敗。

 

 

<訃報>

 

🌸 俳人の大牧広さん。行年88。

 

🌸元関脇黒姫山の元武隈親方。行年70。

 

🌸高瀬幸途前太田出版社長。行年71。

 

🌸コピーライターの島崎保彦さん。行年85。

 

 

 

 

 

 

 

 


2019年5月8日配信「週刊0510のおススメBOOKS」

 

 



profile

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

還暦川柳
還暦川柳 (JUGEMレビュー »)
公益社団法人 全国老人福祉施設協議会

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

テレビはなぜおかしくなったのか
テレビはなぜおかしくなったのか (JUGEMレビュー »)
金平 茂紀,永田 浩三,水島 宏明,五十嵐 仁

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM